スマートフォンから AdSense のサイトにアクセスできない場合の対処法

2016/02/26

Android 版の Chrome から Google AdSense のサイトへアクセスすると、既にログイン認証しているはずなのに、スマホ版のトップページが表示されるようになってしまいました。

右上のメニュー「」からログインを実行すると、Android の Google アカウント情報画面が立ち上がります。しかしここで該当のアカウントをクリックしても同期設定画面に飛ぶだけで認証処理が行われません。

Google アカウントは複数設定している状態で、メインアカウントだけ常に同期する状態としています。複数アカウントを設定しているのが問題なのかもしれませんが、Analytics や Gmail は問題なくアクセスできるのに、何故か AdSense だけログインできません。

Android から AdSense のサイトへアクセスする方法

PC からのアクセスがメインなので、スマホからアクセス出来なくて困ることはありませんが、念のため対応策を記載しておきます。

Chrome からアクセスする方法

Android に保有している認証情報を使わなければログインすることができます。と言っても設定しているアカウント情報はそのままで構いません。単純にシークレットウィンドウを開いてログイン認証をすれば OK です。

シークレットウィンドウを開いてからアクセスしても良いですが、通常のウィンドウを開いている状態であれば、リンク先を直接シークレットタブで開いた方が簡単です。

  1. AdSense のサイトへアクセスする
  2. 右上のメニュー「」を開く
  3. ログインを選択
    → アクセス出来たら OK
    → アカウント画面が開いたら戻って次へ
  4. ログインメニューをロングタップ
  5. [シークレット タブで開く] を選択
  6. シークレットタブ上でログイン認証

これで Chrome 上からアクセスすることが出来るようになります。

Android 標準ブラウザを利用する

こちらの方がログイン認証情報を入力する手間が省けるので楽かもしれません。Chrome からのアクセスを諦めて、標準ブラウザでアクセスしてください。こちらはアクセスした時点で認証してくれるはずです。もしログイン認証画面が出ても、一度入力してしまえば次回からのアクセスは認証入力不要になるでしょう。

特定のサイトだけ標準ブラウザを用いるのは面倒ですが、習慣付いてしまえばそこまで手間だとは思わないようになります。

AdSense の Android アプリを利用する

情報を参照するだけであれば、公式アプリで事足ります。

Google AdSense – Google Play

モバイル版の AdSense サイトより情報は見やすく使い勝手も良いので、基本的にはアプリから確認しています。ただ、新しく広告ユニットを作成したり、コードを取得することは出来ないため、用途に応じて使い分けてみてください。

このブログの運営者

気力・体力勝負なシステム業界のエンジニアを経て、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。目指すところへの道のりは険しいですが、自分が自分らしくあるために、一歩ずつ進んでいきます!

このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。よろしければフォローお待ちしています。

Facebook ページ NJ-CLUCKER
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします

最近のエントリー

Switch の画面がオレンジになって動かなくなった場合の対処法の1つ!セーブデータを保持したまま本体を初期化する!

プラグインを使わず WordPress の投稿ページで PHP の外部ファイルを呼び出す方法

Feedly ボタンが機能していない?!正しい URL の情報に変更する方法

Twitter で過去のツイートを閲覧・削除する方法

赤ちゃんが泣き止む動画「ふかふかかふかのうた」は生後3ヶ月の赤ちゃんにも効果抜群だった!

これで迷わない!東京ディズニーランドの喫煙所マップ一覧【写真付き】

iTunes でアートワークが反映されないのは WAV 形式が原因!AAC に変換すれば反映される!

【徹底比較】WiMAX 2+ ギガ放題プランの最安値はどこ?【2017年10月版】

おすすめのモバイルルーター・ポケット WiFi を比較!選ぶポイントは利用目的に合わせること!

公共料金の支払いはクレジットカードと口座振替のどっちがお得?