どうぶつの森ポケットキャンプのゴロゴロ鉱山ってどんなところ?ベルはどれくらい手に入る?

2017/11/22

どうぶつの森ポケットキャンプの「ゴロゴロ鉱山」はマップ上の中央上部に位置する場所にあります。この鉱山ではアイテムをゲットできるイベント「鉱山掘り」をすることができます。

手に入るクラフト材料は、ゴロゴロ鉱山タイトルの上部に書かれている時間に更新されます。また、入場画面の右上に「もらえるもの」として表示されています。下記画面の場合だと「ふわふわのもと」が対象になっています。

ゴロゴロ鉱山でもらえるもの

他にも成果に応じてベル(どうぶつの森の世界のお金のようなもの)が貰えます。では、具体的にどのようなイベントなのか見ていきましょう!

ゴロゴロ鉱山には入るための条件がある

まずマップで移動すると目に入るが、次の入場条件です。フレンド5人に手伝ってもらうか、リーフチケット20枚利用するか、どちらかの条件を満たさないと鉱山に入ることができません。

ゴロゴロ鉱山に入るための条件

初期段階では無料で手に入ったリーフチケットがたくさんあるので、それを使ってしまうのもありです。ただ、先々のことを考えると、リーフチケットを使わず鉱山に入れたほうが良いですよね。条件に書かれている通り、フレンド5人集めれば入れるのですが、これがまたそう簡単に集めるのが難しいのです。

フレンドに手伝ってもらう条件

  1. フレンドに鉱石掘りの手伝いを依頼する
  2. お願いされたフレンドに通知が届くので、お手伝いの承認を行う
  3. 依頼した5人が承認してくれて、ようやく鉱山に入れる

簡単そうに見えて、なかなかお手伝いの承認を得るのが大変です。なぜなら、依頼したほうは承認されるのを待たないといけないので、ゴロゴロ鉱山に行こうと思ってもすぐに入ることができないのです。

リーフチケットを使えば待ち時間ゼロで入れます!ただ、わざわざリーフチケットを使うほどの価値があるのか、実際にゴロゴロ鉱山に入ってみて材料やベルがどれくらい手に入るのか確認してみましょう。

ゴロゴロ鉱山のルール

鉱山に入ると「ハニワくん」に鉱山掘りを依頼され、スコップを渡されます。

ゴロゴロ鉱山 ハニワくん

このスコップを使って、エリア内にある石を割って鉱石を探します。ただしスコップで割れるのは5回までと限られているので、たくさんある石の中から選んで割らなくてはいけません。

石を割るとカウントが減っていき、0回になったら終了です。

ゴロゴロ鉱山 5回まで

ゴロゴロ鉱山で採掘できる鉱石

石の中から採れる鉱石には次のようなものがあります。

  • きんこうせき(金鉱石)
  • ぎんこうせき(銀鉱石)
  • ルビー
  • サファイア

ここで価値の高い「きんこうせき」や「ぎんこうせき」を掘り当てることができれば、終了後にもらえるお礼が多くもらえるようになります。

鉱石掘りでもらえるお礼

鉱石掘りが終わると、冒頭で説明した「もらえるもの」に表示されていたクラフト素材とベルを手に入れることができます。リーフチケット20枚必要となれば、かなり多くのお礼がもらえると思いきや……

この程度しかお礼の品をもらうことができませんでした。(この10倍くらいは期待していたのですが。)

リーフチケットを使うよりもフレンドと協力するイベント

お礼の品が少なかったのは、まだレベルが低かったせいかもしれません。もう少しやり込んだ上で、鉱石掘りをすればもっと高額なベルをもらえるようになるのではないでしょうか。

初期段階ではわざわざリーフチケット20枚使って入るのはもったいないです。ここはすぐに鉱山掘りができるように、オンラインのフレンド5人を集めたほうが賢明ですね。

以上、どうぶつの森ポケットキャンプの「ゴロゴロ鉱山」についてでした。

最新の更新情報は、Twitter、Facebook、Freedly にてお届け!

NJ-CLUCKER RSS

このブログの運営者

NJ

気力・体力勝負なシステム業界のエンジニアを経て、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。

このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。フォローお待ちしています。

Facebook ページ NJ-CLUCKER
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします

サイト内検索