Anker マグネット式ケーブルホルダーが便利すぎる!ケーブルを整理してデスク環境を改善【レビュー】

公開日:
Anker の磁石で付け外しできるケーブルホルダー

スマートフォンにデジタルカメラ、モバイル Wi-Fi やモバイルバッテリーなど、複数の機器を充電するたびにごちゃごちゃになるケーブル。どうにかして気持ちよく整理できるアイテムはないものか探したところ、100円ショップ Seria でケーブルホルダーを発見。

うまくデスクに配置ができ、そこそこの使い勝手に満足していました。

Seriaで購入したケーブルホルダー

Seria のケーブルホルダーの良し悪し

良かったところ

  • 安い
  • 複数本のケーブルがセットできる

個別で充電する分には使い勝手は全く問題ありません。場合によりですが、ケーブルホルダーにつけたまま充電できるのが気に入っていました。

機器を個別に充電した場合

悪かったところ

  • 外したケーブルを付け直すのが面倒
  • 複数機器をケーブルに挿すと使いづらい

ケーブルを頻繁に付け外しする運用には向いていません。しかも外したケーブルを元に戻すのが、そこそこ手間だったりします。

外したケーブルを付け直すのが大変

かといってケーブルを付けたままだと、複数機器の同時接続時に使い勝手が悪すぎます。手軽に使えるようにケーブルホルダーを設置したはずなのに、これではただストレスになるだけ。

複数機器を同時に充接続した状態

マグネット式ケーブルホルダーで問題解決

もっと利便性の高いアイテムはないものかと探していたら、ちょうど良い製品を見つけたので早速購入しました。

Anker マグネティック・ケーブルホルダー

Anker Magnetic cable holder 外装

モバイルバッテリーや USB ケーブル等のガジェットを販売している Anker の製品です。

2020年10月に販売したばかりの新商品で、販売開始してすぐに品切れになってしまいました。商品の供給が安定するまでは、在庫切れが続くかもしれません。

僕自身、使っているケーブルの大半が Anker 製品なので、ようやく求めていたアクセサリーが販売されたのは嬉しいですね。

ケーブルを挟み磁石でくっつくシンプル構造

構造は至って単純です。マグネットが埋め込まれた土台に、磁力でくっつくケーブルホルダー。

Anker Magnetic cable holder 外装

ホルダー面も磁石になっていると思いきや、磁力があるのは土台だけのようです。

ケーブルホルダーの裏面

土台の裏面は両面テープで貼り付けます。

ケーブルホルダー土台の裏の両面テープ

販売ページの説明によると、他の場所に付け替える場合は粘着面を水で洗い流して自然乾燥させると粘着力が復活するので、繰り返し利用できるそうです。

複数台接続してもストレスフリー

これまで勝手の悪かった、複数台接続時の取り回しやすさは著しく改善しました。ゴチャゴチャしやすいケーブル問題も、これで一気に解決です!

Anker ケーブルホルダーで複数台接続

使うときはサッと外せるのが本当に便利です。

ケーブルを外す前

ケーブルを外した状態

マグネットの磁力は結構強いです。土台を立てて配置しても、ケーブルホルダーが落ちないくらいの力はあると思います。

土台の特性を利用する

付属のケーブルホルダーでなくても、磁力に反応するものであれば土台にくっつけられます。例えばこのように Surface Pro の充電用アダプターも設置できます。

Anker ケーブルホルダーに Surface Pro のアダプターを配置

外出時にアダプターを持ち運ばないので、帰宅後にアダプターの先端がどっかにいってしまう問題が解消したのは嬉しい誤算でした。

いまいちだった点

使用感は概ね満足しています。もう一歩なところを強いて挙げるなら、次の2点です。

  • ほこりがつきやすい
  • カラーバリエーションが1色のみ

シリコン素材で色味が濃いため、細かいホコリは付きやすい印象を受けます。写真では少々目立ちますが、実際のところはそこまで気になる見た目ではありません。どうしても気になるようなら水拭きすれば大丈夫です。

ホコリがついた様子

カラーは今後のバリエーション展開を期待したいところ。白や黒のケーブルが多いので、個人的にはモノトーンカラーがあると嬉しいですね。安いものなので新色が出ても買い換えるほどではないと思いますが。。

まとめ

  • ケーブルを簡単に整理できる
  • マグネット式で付け外しが簡単
  • 手軽に複数機器を接続できる
  • Surface Pro のアダプターもくっつく
  • 土台は水洗いすれば粘着力が復活

個人的な評価は【星4つ★★★★☆】です。僕が抱えていたケーブル整理の問題を解決してくれたアイテムであり、使い勝手も良好です。

充電ステーションや、パソコンへの接続用ケーブルをまとめる用途にも最適です。類似商品も多くあるので Anker の製品が絶対だとは言いませんが、買い増しするなら同じ製品を選ぶと思います。少なくとも僕にとってはベストなアイテムです。

以上、Anker のマグネット式ケーブルホルダーの紹介でした!

この記事をシェアする

最新情報は Twitter、Facebook、Freedly にてお届け!

NJ-CLUCKER RSS

このブログの運営者

NJ

元システムエンジニアから、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。

更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。フォローお待ちしています。

おすすめページ