【レビュー】CHOETECH 6 ポート USB 充電用アダプターは高速充電に対応!複数の機器を一気に充電できる

CHOETECH(チョーテック)社の提供による 6 ポート USB 充電用アダプターのレビューです。

スマートフォンを始め、普段持ち歩いている電池駆動式の機器の大半が USB 接続による充電を要します。スマホだけであれば大した話ではありませんが、モバイルバッテリーや Wi-Fi ルーター、タブレットやワイヤレスイヤホン等の音響機器と、数が増えることで1つの壁にぶつかります。

USB 充電用のコンセントに接続するアダプターが足りない。

交互に充電すればどうにかやりくりはできるものの、充電状況を確認して差し替えるはとても面倒です。できれば寝る時に一気に充電して、朝起きたら充電が完了しているのが理想です、そこでこの状況を打破するアイテムが、この 6 ポートの USB 充電用アダプターです。

CHOETECH 6 ポート USB 充電用アダプターの概要

USB が 6 ポート付いているので、USB ケーブルがあれば一気に 6 台の機器を充電できます。しかもコンセントが1つあれば利用できるので、非常にスマートです。ビジネスホテルのようなコンセントの数が少ない場所でも、大活躍してくれること間違いなしです。

製品仕様

  • 入力: 100 – 240V 1.1A
  • 総出力: 50W
  • 重さ: 158g
  • Quick Charge 3.0 ポート: 2つ
  • 通常ポート: 4つ
  • 最大出力 (QC3.0): 5V / 3A or 9V / 2A or 12V / 1.5A
  • 最大出力(通常): 5V / 2.4A

最大入力が 240V あるので海外でも利用することが可能です。(ただし国によって利用できるプラグの形状が異なるのでご注意ください。)Quick Charge 3.0 の出力が異なるのは、未対応の機器を接続した場合に、その機器に応じて出力が変わることを示しています。

製品構成

  • 充電器本体
  • 電源ケーブル 1.5m
  • 充電器スタンド
  • USB Type-C ケーブル
  • 製品説明書(英語のみ)
  • サポートに関する説明書

日本語の説明書ではないのが残念ですが、特に利用する上で困ることはありません。充電器スタンドがあるとケーブルをつないでも、それに引っ張られずにきちんと自立するので使い勝手は良いです。

電源ケーブルはやや長めなので設置場所を選びません。コンセントから引っ張って、デスクに置くことも可能です。ただ、ケーブルがいかにも海外メーカーといった感じで固めです。梱包時の折りたたんだ箇所のクセがいつまでも取れないので、もう少し柔らかいケーブルであったほうが良かったです。

あと、USB Type-C ケーブルが付属しているのは嬉しいですね。まだマイクロ USB が多い状況ではあるものの、Type-C コネクタは次第に増えているので将来的に必要になるものです。僕が使っているスマートフォン Xperia XZ も Type-C ケーブルに変わり、ケーブルを別で購入しなくてはいけない状況だったので、このように付属している製品を選ぶのも方法の1つではないかと思います。

CHOETECH 6 ポート USB 充電用アダプターの使用感

我が家には USB 充電を必要とする機器が多いので、6 ポートで一気に充電できるのは助かります。画像にある通り、全てのポートに挿して充電しましたが、特に問題なく充電することができました。なお、電源を接続すると USB の接続有無にかかわらず、本体の LED が点灯します。こちらは柔らかい光なので、目障りになることもありません。

Quick Charge 3.0 とは高速充電の規格

Quick Charge は略して QC と記載されることもあり、そのバージョンとして 2.0 や 3.0 があります。そろそろ QC 4.0 の話も挙がってきていますが、まだ日本においては QC 3.0 対応の製品がようやく出回り始めたので、特に意識する必要はありません。

具体的には通常の充電速度に対し、Quick Charge 2.0 は約3倍、そして Quick Charge 3.0 は約4倍のスピードで充電が行えます。以下の画像は一例ですが、30分あたりの充電量を比較しても一目瞭然です。

短時間である程度まで一気に充電できる急速充電ポートがあるのはとても便利です。フル充電にしないまでも、外出するまでに時間がないけど充電したい場合など、利用頻度が高い機能です。

旅行など泊まりがけの外出で最大限の力を発揮

本体とケーブルを合わせれば 200g 程度です。日常的に持ち歩くことはないですが、出張や旅行など気軽に持っていける重量です。これまで複数個のアダプターを持ち歩いていましたが、これ1台で済んでしまうので楽になりました。荷物もコンパクトになるので至れり尽くせりです。

急速充電できるお陰で、宿にチェックインしてから夕飯に出掛けるまでの間など、ちょっとした空き時間でも一気に充電できるのも大きな利点です。

多ポートの USB 充電器は、使ってみるととても利便性が高いことを実感できます。これ1台あれば、既存のアダプターと併用することで、充電環境不足になることはありません。持っててよかったと思えるアイテムなので、気になる方はぜひ下記リンクを参照ください。

以上、CHOETECH(チョーッテク)Quick Charge 3.0 対応の 6 ポート USB 充電用アダプターのレビューでした。

このブログの運営者

NJ

気力・体力勝負なシステム業界のエンジニアを経て、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。

このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。フォローお待ちしています。

Facebook ページ NJ-CLUCKER
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします

サイト内検索