WiMAX2+ のコスパ良さなら FUJI WiFi で契約するのが一番お得かもしれない

更新日: 公開日:2019/05/08
FUJI Wifi WiMAX回線が一番コスパがいい

通信環境として WiMAX を検討する際、一体どこの通信会社を選べば良いのか迷ってしまうのはよくある話です。

ネット回線の品質はどこも同じだし、サービスの違いもほとんど無い WiMAX の世界。消費者の立場からすると、料金形態が複雑で本当はどこがお得なのか判断するのが難しいと感じてしまいます。

そこで今回は、僕が実際に使っているサービスを、他の WiMAX2+ 提供会社との違いを説明しながら紹介していきます。

人気の WiMAX ギガ放題のサービス

インターネットの光回線と同様に、WiMAX は様々な会社からサービスが提供されています。

どこの会社を選べば良いのかネットで調べてみると、上記のいずれかをおすすめするケースが多いですが、実際のところはどうなのでしょう?少し掘り下げて考えてみましょう。

2年縛りが無くなり3年縛りが基本

これらのサービスは複数年契約が前提になります。2018年までは2年契約のプランが存在していたものの、それらは全て廃止され、3年契約が標準になってしまいました。

契約切り替えが3年に1度しかやってこない。これでは使い勝手が悪すぎます。しかもプラン途中の解約は、それなりに手数料も取られてしまいます。

解約手数料は、が0円で済むのは、37ヶ月目の末日および38ヶ月目に解約した場合。それ以降は、36ヶ月毎です。手数料は課金開始月を1か月目として、次のように決められています。

  • 1~13ヶ月目: 19,000円
  • 14~25ヶ月目: 14,000円
  • 26~37ヶ月目: 9,500円
  • 39ヶ月目以降: 9,500円

将来的に何年も使い続けるつもりでない限り、解約のチャンスが3年毎しか無いのは、正直良いサービスとは言えません。

実際に支払う料金

3年もの長期間を契約で縛るなら、さぞ利用料金も安いのかと思うかもしれません。初期費用やキャンペーンなど全ての料金を比較して、実際の支払料金を計算してみました。細かい項目の詳細はこちらをご覧ください。

WiMAX2+ギガ放題の最安値を探す
【徹底比較】WiMAX 2+ ギガ放題の実質料金が最安値のサービスはここだ【2019年8月版】
モバイルルーターで WiMAX の回線を利用したいと思っても、サービスを提供する会社がたくさんあり過ぎるので、どこで契約をすれば良いのか迷ってしまいます。しかも各社の...

その結果、3年で支払う合計額は安くても12万円程度、一般的に13万円ほどになっています。平均して約3,500円と覚えておいてください。

会社によっては数万円に及ぶキャッシュバックキャンペーンを実施しているものの、最終的な額面はどこも似たような感じになっています。

複数年縛りの契約をしない方法がある

何年使うかわからない。でも選択肢が3年しばりしか選択肢がないから仕方ない。そう思って3年契約してしまうのは時期尚早です。

必ずしも複数年契約が絶対ではありません。

レンタル Wi-Fi という選択肢

WiFiをレンタルする考え方

昨今はモバイル Wi-Fi のレンタル市場が、大きく成長してきています。必要になったら借りる、不要になったら返却する。契約形態はとてもシンプルです。

そしてレンタルにおける最大のメリットが、契約期間の縛りがないことです。

1ヶ月だけ借りて解約、6ヶ月借りて解約といった選択肢を自身で決められます。契約する期間が決まっていなければ、違約金は発生しません。つまり、いつでも0円で解約できるのです。

そこで今回紹介するレンタルサービスが FUJI Wifi です。

なぜ FUJI Wifi をおすすめするのか

FUJI Wifi フジワイファイ

結論から述べると、3年縛りがある他の WiMAX サービスと比較して実質負担額が変わらず、解約のタイミングが自由であることが、おすすめのポイントです。

料金形態は月額固定で分かりやすく、複雑な計算をしなくても将来的に支払う額が簡単に試算できます。

では具体的に、どのような料金形態なのかご覧ください。

FUJI WiFi のレンタル料金

  • 初期費用: 2,000円
  • 月額基本料金: 3,200円
  • 機器レンタル料: 0円
  • 安心サポート: 実質0円から

仮に36ヶ月利用した場合、負担額は117,200円です。キャッシュバック額が3万円を超える GMO のとくとく BB と比較しても、実は FUJI Wifi の方が安い結果になります。

2つのオプションサービス

FUJI Wifi には基本料金の他に、月額300円の安心サポートなるオプションがあります。これは落下や水没における破損を補償してくれるサービスです。そしてこのサービスに加えて、紛失やバッテリー交換も行える安心サポート Premium が月額620円で提供されています。

契約時にはどちらかの契約が必須になりますが、安心セットお値引きとして毎月300円が引かれるため、通常の安心サポートであれば実質0円でサービスを受けられます。

FUJI Wifi 安心サポートの内容

僕自身は、通常の安心サポートを契約しています。1年近く使っていますがバッテリーの持ちも良く、Premium の必要性は今のところ感じていません。

WiMAX 以外の選択肢がある

FUJI Wifi には利用上限のない WiMAX プランの他に、ソフトバンクの 4G LTE 回線を利用したプランも用意されています。

  • 25ギガプラン: 月額2,500円
  • 50ギガプラン: 月額3,100円
  • 100ギガプラン: 月額3,800円
  • 200ギガプラン: 月額4,800円
  • いつも快適プラン: 月額6,000円

初期費用および各種料金は WiMAX プランと同じです

WiMAX は、山岳部のような人口密度の低い地域だと利用できないことが多々あります。そのため 7GB までは au の 4G LTE 回線が利用できるようになっています。しかし 7GB を超えるとハイスピードモードの WiMAX2+ も速度制限の対象になるデメリットがあります。

契約を検討する際はサービス提供エリアを確認して、WiMAX プランが適切なのか LTE のプランを選んだほうが快適なのかを判断すると良いでしょう。

エリアの広さは SoftBank 4G LTE > WiMAX2+ です。

FUJI Wifi のサービスを使ってみた感想

僕自身はスマートフォンのデータ通信料を安く抑えることが目的で、モバイル Wi-Fi を利用するようになりました。細かく料金プランを比較した結果、契約期間の縛りがなく利用料金も安く済む FUJI Wifi のレンタルで落ち着きました。

回線品質に関しては本家の環境をそのまま利用しているので、地方の山岳部での利用を除いては回線の不満さを感じたことはありません。(地方でスマートフォン上のナビを使っていたら、回線が不安定になることはよくありました)

動画閲覧も固まることなく快適です。このように簡単に持ち運べるモバイル Wi-Fi があると、外出先でもノートパソコンが使えるようになるので仕事の幅が広がり、今では欠かせない存在になっています。

FUJI Wifi 契約時の注意点

初月の利用料は、日割り対応していません。契約時に「当月から利用」とした場合、1日~15日までに申し込みした場合は月額利用料の全額、16日~月末の申し込みは半額が請求されます。

すぐに必要であれば当月から利用を選ぶと思いますが、余裕があれば「翌月から利用」にしたほうが、無駄な利用料金が発生することはありません。

当月から利用・翌月から利用における FUJI Wifi の支払料金の違い

申し込みから機器が届くまで、早くても2,3日掛かります。混雑時はもう少し時間が掛かりますが、申込時に配送までの目安が記載されているので、そちらを参考にすると良いです。

一方、解約は月単位(月末までが契約期間)になります。解約したい月の15日までが申込期限です。そして翌月の3日までに、レンタル機材を郵送で送ります。詳細は下記ページをご覧になってください。

値段の安さで選んでも心配はいりません

契約して本体が届いてしまえば、どこの会社と契約しようがサービスレベルで大きな違いを感じることはありません。そうであれば値段の安さで選ぶのは当然の流れです。

そして契約期間の縛りのない「いつでも解約できる」快適さは、実際に契約して改めて実感しています。解約における余計なストレスが無いのは、月単位で契約が自動更新されるレンタル Wi-Fi の大きな魅力ではないでしょうか。

最後に公式サイトのリンクを掲載しておきます。サービス自体がとてもシンプルなので、一般的な通信サービス会社のような細かい注意書きは一切なく、簡潔で分かりやすいサイト構成になっています。

大容量のデータ通信が当たり前の時代に突入しているので、価格を抑えた大容量の通信サービスは、これからも需要が増える分野だと思っています。今契約に至らなかったとしても、複数年契約を必要としないレンタルサービスが存在することを是非覚えておいてください。

以上、WiMAX が利用きるコストパフォーマンスの高いレンタル Wi-Fi サービス FUJI WiFi のご紹介でした。

この記事をシェアする

最新の更新情報は、Twitter、Facebook、Freedly にてお届け!

NJ-CLUCKER RSS

このブログの運営者

NJ

元システムエンジニアから、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。

更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。フォローお待ちしています。

Facebook ページ NJ-CLUCKER
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします