ゲーミングPC 2020 Update for NOBB

更新日: 公開日:2017/10/05

マシン構成

現状 (2017年 UPDATE)

CPUIntel Core i7 4790要交換
CPU クーラーIntel 純正要交換
マザーボードASRock z97 pro4要交換
メモリDDR3-1333/1600 16GB要交換
グラボASUS GTX1080交換不要
電源玄人志向 600W BRONZE交換不要
PC ケースENARMAX ECA3290B交換不要

2020年冬 買い替え構成【最小限UPDATE】

CPUIntel Core i7 10700K45,000円
CPU クーラー風魔弐6,000円
マザーボードASUS TUF GAMING Z490-PLUS23,000円
メモリCrucial PC4-25600 (DDR4-3200) 16GBx2枚W4U3200CM-16G15,000円
SSD (仮)1TB か 2TB のやつ10,000円~

現状維持のパーツ。

グラボASUS GTX1080
電源玄人志向 600W BRONZE
PC ケースENARMAX ECA3290B

基本性能のアップのために必要なパーツが、これら4つ。CPU を交換するためにマザーボード交換が必要で、それに伴いメモリの挿し替えが発生。CPU クーラーも純正だと冷えが弱く、熱による性能を制御する機能が働くため、クーラーも交換。

CPU 購入対象

CPU を Ryzen ではなく Intel を選んでいるのは、用途問わず安定性が高いため。エラー時に問題が解消できなければ Ryzen を使うのは難しい。CPU 性能はベンチマーク比で 200% 向上する見込み。

どこで買ってもいいけど、年末に向けて売切れる可能性があるから買うなら早めに。来年の春頃には次の世代が出るけど、入手性が悪いから今の世代の CPU を買って OK

他で買うなら 10700KF(Fつき)と間違えないように。45,000円切るなら相場の価格。CPU は品切れになると再入荷に時間が掛かるのが厄介。

CPU クーラー

ゲーム+α のガチ処理状態でも安定するためのツインファン。こいつは一度買ってしまえば、次の変更時にも流用可能。Amazon が安い。

CPU グリスもあったほうがいい。変なの買わないように、1回分のクマグリスで。

マザーボード

SSD M.2 のヒートシンクが付いているモデル。ミドルクラスのマザー。なんか最近のマザーボード、ちょっと高いんだよなぁ。

もうちょっと安いやつあるんだけど、きっと次はグラボのアップデートだろうから、それに備えていいやつにしておく。

メモリ

今メモリくそ安いから 32GB 載せちゃう。他の性能が高いから、メモリも多めで。

今使っているメモリは、DDR3 とバージョンが古く流用できない。

SSD をどうするか

案1現状の SATA SSD + HDD をそのまま流用
案2メインの SATA SSD のみ 1TB に買い替え。あとは様子見。

特に M.2 である必要なし。のぶくんの使い方なら SATA SSD で十分。安定稼働してるなら案1で問題ない。ゲーム容量が増えて SSD 容量を増やしたければ SSD 追加。5年以上使い続けてるから、SSDを新しいものに完全交換するって考えもある。

SATA SSD の買い替えのみで済ます場合

C ドライブを 1TB or 2TB の SSD にする。これでゲームも存分に SSD 保存できる。HDD のアクセスがほぼなくなる想定。メディアファイルや、iPhone のバックアップ等で HDD を使えば良い。

現在の使用量見て、1TB なのか 2TB なのか判断すればいい。今使ってる SSD を 2nd ドライブにして使う方法もある。

余談

CPU ファンを交換するから、基本的な放熱性能は上がる見込み。その上で、現状のパソコンがうるさいとかあるなら、思い切ってケースファンも交換すると良い。これめっちゃ静かなやつ。光らないけど、前と後ろに1つずつ。

そんな感じ!

このブログの運営者

NJ

元システムエンジニア。個人事業主として独立して Web サイト運営、ポップデザインや動画制作など、パソコンでモノづくりしています。

プロフィール詳細