ポケモン GO アップデート!モンスターの強さ(個体値)をジムリーダーが教えてくれる機能が追加

2016年8月8日、ポケモン GO のアップデートが行われました。変更内容は以下の通りです。

ポケモン GO アップデート情報

【 Android Ver. 0.35.0 】
【 iOS Ver. 1.5.0 】

  • 「ポケモンの強さを評価してくれる機能」を実装致しました。 捕まえたポケモンの強さをチームリーダー (キャンデラ、ブランシェ、スパーク)が評価してくれます。評価によってどのポケモンがバトルで活躍できるかを確認できます。
  • トレーニングバトルで負けたポケモンがHP1になるバグを修正しました。今後トレーニングバトルのバランスを調整していく予定です。

ポケモンの強さを教えてくれる機能が追加

ポケモン GO で捕まえられるモンスターは、同じモンスターでも強さが異なります。HP・攻撃力・防御力がモンスター毎に微妙に調整されており、一般的には個体値と言われています。

ジムで戦うのであれば、より強いポケモンを育てることが大切になってくるので、安易に CP 値だけで判断せず、ポケモンが本来持っている能力値が高いかどうかを判断して、要否を判断しなくてはいけないのです。

具体的にどのようなメッセージとなるのか後述するので、そちらを参照ください。

トレーニングバトルで負けると HP 0 になった

アップデート上はバグと記載されていますが、単なる仕様変更ではないかと思っています。トレーニングバトルとは、ジムで自分が所属する同じチームカラーのモンスターとバトルすることを指します。トレーニングバトルで勝つことで、名声が上がりジムに配置できるポケモンの数を増やすことができるのです。

HP 0 すなわち瀕死の状態になると「げんきのかけら」を使えるようになるので、この仕様変更はユーザーにとってプラスに転じたものと思ってください。

ジムリーダーにポケモンの強さを判断してもらおう

ポケモンの強さを調べてもらうには、対象のポケモンを開き右下にある アイコンをタップします。すると「ポケモンを調べてもらう」メニューがあるので、そちらを選択してください。

pokemon-go-update-035-01

まず全体的な評価、そして突出している優れた能力、最後に大きさの特徴(極端に大きかったり小さかったりする場合に限り言及)について教えてくれます。

pokemon-go-update-035-02

最初に教えてくれる全体的な評価が、個体値の良し悪しを判別するためのバロメーターだと思ってください。この例ではおもいっきり「普通」と評価されてしまいましたが、他のポケモンで試してみると次のような評価をもらうことができました。

pokemon-go-update-035-03

評価が高い順に「トップレベル > とっても強い > 普通 > イマイチ」となります。セリフは所属するチームカラーによって異なります。それぞれチーム毎に個体値の高い順にセリフを並べてみると次の通りです。

チームミスティック「青」ブランジェ

  • 全体的に、きみの○○は、驚異的で、芸術的だ。
  • 全体的に、きみの○○は、目を引くものがある。
  • 全体的に、きみの○○は、普通以上。
  • 全体的に、きみの○○は、なかなか活躍が難しそうだ。

ヴァーラー「赤」キャンデラ

  • 全体的に、きみの○○は、言うことなしね。とっても頼もしいわ!
  • 全体的に、きみの○○は、とても強い。自慢できるわね!
  • 全体的に、きみの○○は、普通に強いと思うわ!
  • 全体的に、きみの○○は、バトル向きではないけれど、わたしは好きよ!

チームインスティンクト「黄色」スパーク

  • 全体的に、きみの○○は、トップレベルだぜ!
  • 全体的に、きみの○○は、とっても強いぜ!
  • 全体的に、きみの○○は、普通、といったところだな。
  • 全体的に、きみの○○は、イマイチ、といったところだな

博士に送るポケモンは個体値で判断しよう

ポケモンの個体値(強さ)は、進化させても継承する傾向にあるため、ダブっているポケモンを博士に送る際に CP 値の良し悪しで判断せず、個体値で判断してあげると、より強いポケモンを育てることができます。

普通レベル以下のポケモンは、育ててもあまり強くないので、出来れば最上位の評価を受けたモンスターに絞って強化や進化をしてあげると良いでしょう。

Name :
気力・体力勝負なシステム業界のエンジニアを経て、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。目指すところへの道のりは険しいですが、自分が自分らしくあるために、一歩ずつ進んでいきます。

このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。よろしければフォローお待ちしています。

プロフィール詳細 Twitter @_NJ69_
Facebook ページ NJ-CLUCKER シェア
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします
PAGE TOP ↑