【徹底比較】WiMAX 2+ ギガ放題プランの最安値はどこ?【2017年10月版】

2017/09/20

モバイルルーターで WiMAX の回線を利用したいと思っても、サービスを提供する会社がたくさんあり過ぎるので、どこで契約をすれば良いのか迷ってしまいます。しかも各社の公式サイトを見ても、実際に掛かる金額がいくらなのかよく分からないため、契約に踏み切れない人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、一定の契約期間における最もお得な最安値プランを見つけるために、各社のキャンペーン情報や契約時の事務手数料、解約時の解約手数料を全て含めて利用料金を徹底的に比較していきます。

比較する WiMAX 提供会社

キャンペーンで比較
条件付きでも利用しないと勿体ない!

提供会社キャンペーン内容
UQ WiMAX商品券 3,000円 キャッシュバック
【条件】キャンペーンページから「ギガ放題」のプランを契約
So-net モバイル
(どちらか選択)
月額料金の大幅割引
【条件】複数年契約により、最初の1カ月目~2カ月目を 2,199円 割引して、3カ月目~24カ月目を 1,399円 割引する。
現金 20,000円 キャッシュバック
【条件】開始月を1カ月目として、11カ月目まで継続利用した場合、翌月にキャッシュバックの案内メールが届くので、指定された期限内に受取手続きを行う。
BIGLOBE
WiMAX 2+
現金 最大 15,000円 キャッシュバック
【条件】ギガ放題の複数年契約。開始月を1カ月目として、12カ月目までの継続利用を確認後、振替払出証書が郵送で届くので、ゆうちょ銀行にて現金を受け取れる。キャッシュバック額は申し込む端末に応じて W04 8,000円、L01 10,000円、WX03 15,000円になる。
DTI WiMAX2+現金 30,000円 キャッシュバック
【条件】開始月を1カ月目として、11カ月目まで継続利用した場合、翌月にキャッシュバックの案内メールが届くので、指定された期限内に受取手続きを行う。
ラクーポン WiMAXなし
契約に伴うキャンペーンはないものの、月額料金が安く抑えられている。
BroadWiMAX初期費用 18,857円 割引
【条件】Web からの申込、かつ「安心サポートプラス」「My Broadサポート」オプションを付けてクレジットカード払いにすること。ただし24ヶ月以内に解約すると 9,500円 の請求が生じる。
GMO とくとくBB
WiMAX2+
現金 最大 32,200円 キャッシュバック
【条件】ルーターの機種によって 28,000円~32,000円 とキャッシュバック金額が異なる。発送月を含む11ヶ月目にキャッシュバックの案内メールが届くので、指示に従って手続きを行う。
3WiMAX現金 28,000円 キャッシュバック
【条件】契約時に「安心サポートプラス」「My SSサポート」のオプションに加入し、開通月から13ヶ月目に届くメールからキャッシュバックの申請を行う。
novas WiMAXなし
契約に伴うキャンペーンはないものの、月額料金の値引きを受けられる。
Drive WiMAX2
(どちらか選択)
月額利用料 13,140円 還元
【条件】ギガ放題プランを契約した場合、月額4,380円が3ヶ月間無料になる。
現金 10,000円 キャッシュバック
【条件】ギガ放題プランを契約すれば、翌月に振込まれる。

高額なキャッシュバックになると、即時ではなく約1年後に来るお知らせメールにより手続きを行うことで得られるようになります。ただし、案内メールを無視して期限が切れてしまうとキャッシュバックを受けることができないため注意が必要です。

中には途中解約に伴うペナルティが発生する会社もあるため、基本的には2年契約をしたらその期間使い続けることを前提に契約しましょう。

実際のところ、キャッシュバックの金額と月額の割引サービスを合わせると、最終的に同じような金額に収まったりするので、高額なキャッシュバックが理想だとは言い切れません。むしろ申請を忘れてしまうリスクがあるなら、キャッシュバックが無いサービスのほうが望ましいケースもあります。

事務手数料を含む初期費用で比較
事務手数料以外の金額に注目

提供会社事務手数料その他の費用
UQ WiMAX3,000円端末代金: 2,800円
So-net モバイル3,000円So-net モバイルコース料金: 200円 (毎月発生)
BIGLOBE
WiMAX 2+
3,000円Biglobe ベーシックコース料金: 200円 (毎月発生)
DTI WiMAX2+3,000円なし
ラクーポン WiMAX3,000円なし
BroadWiMAX3,000円初期費用: 18,857円
GMO とくとくBB
WiMAX2+
3,000円なし
novas WiMAX3,000円なし
3WiMAX3,000円3WiMAX 会員費用: 200円 (毎月発生)
Drive WiMAX23,000円口座振替の手数料: 18,888円
※ クレジットカード払いであれば不要

事務手数料は一律 3,000円 ですが、会社によっては月額の会員料金が発生したり、別途費用が掛かるケースがあります。なお端末代は UQ WiMAX 契約時のみ発生し、その他は端末代0円になります。ただし、BIGLOBE WiMAX2+ は月々800円の端末代が24回払いで生じ、契約中は端末代800円の割引が24回適用されるため実質0円の扱いで、途中解約時に残額の精算が必要になります。

またオプションでクレードル(端末を充電するために置く台)や充電用アダプターの費用が別途掛かります。必ずしも必要なものではないため、上記の一覧からは除外しているのでご了承ください。

支払方法で比較
口座振替を扱っていない場合あり

提供会社口座振替クレジット
UQ WiMAX
So-net モバイル未対応
BIGLOBE
WiMAX 2+

※ 振替手数料200円
DTI WiMAX2+未対応
ラクーポン WiMAX未対応
BroadWiMAX
※ 口座振替はキャンペーン適用外
GMO とくとくBB
WiMAX2+
未対応
3WiMAX未対応
novas WiMAX未対応
Drive WiMAX2
※ 口座振替手数料に注意

口座振替に対応しているのは一部の会社のみです。特に理由がない限りは、クレジットカード払いを選択しましょう。どうしても口座振替で支払いたい場合は「UQ WiMAX」もしくは「BIGLOBE WiMAX 2+」のどちらかがおすすめです。

契約月の利用料金で比較
会社によっては契約タイミングの考慮が必要

提供会社契約月の利用料金
UQ WiMAX基本使用料を日割で計算
So-net モバイル0円
BIGLOBE
WiMAX 2+
0円
DTI WiMAX2+基本使用料を日割で計算
ラクーポン WiMAX契約月から通常料金
BroadWiMAX基本使用料を日割で計算
GMO とくとくBB
WiMAX2+
基本使用料を日割で計算
3WiMAX基本使用料を日割で計算
novas WiMAX0円
Drive WiMAX2基本使用料を日割で計算

月額で基本料金が発生する場合、月の途中で契約すると日割りで請求されるのが一般的かと思いきや、中には「契約初月0円」のサービスも存在しています。唯一、楽天の「ラクーポン WiMAX」に限り1か月分請求されてしまうので、契約するタイミングには気をつけましょう。

解約手数料で比較(2年契約の場合)
0円になるのは契約満了月のみ!

WiMAX の契約プランは2年縛りのプランもしくは3年縛りのプランを選択するのが一般的です。(それ以外は月額が一気に高額になります。)契約満了月の翌月であれば解約料金が生じませんが、そのまま継続利用すると解約料が発生するので注意が必要です。

提供会社解約手数料手数料0円の条件端末返却
UQ WiMAX課金開始月を1か月目として
1~13ヶ月目: 19,000円
14~25ヶ月目: 14,000円
27ヶ月目以降: 9,500円
25ヶ月目の末日および
26ヶ月目に解約
不要
So-net モバイル同上同上不要
BIGLOBE
WiMAX 2+
同上 (*1)同上不要
DTI WiMAX2+同上同上SIM 返却要
(*2)
ラクーポン WiMAX同上同上不要
BroadWiMAX同上同上不要
3WiMAX同上同上不要
novas WiMAX同上同上不要
Drive WiMAX2同上同上
GMO とくとくBB
WiMAX2+
端末月を1か月目として
1~25ヶ月目: 24,800円
27ヶ月目以降: 9,500円
同上SIM 返却要
(*2)

一律同じかと思いきや、一部 SIM かーどの返却を求められるケースがあります。(他は自身で破棄して大丈夫です。)また「GMO とくとく BB」は途中の解約料金が他と比べて跳ね上がっているので気をつけなくてはいけません。

(*1) BIGLOBE WiMAX は端末料金が月々800円の24回分割払いの扱いになっています。25ヶ月目までは800円の特別割引があるため実質0円ですが、25ヶ月目より前に解約すると端末代金残分の請求が生じます。
(*2)「DTI WiMAX2+」「GMO とくとく BB WiMAX2+」は解約時の端末返却は不要ですが、SIM カードは貸与扱いになるため、解約月翌月までに返却(郵送)する必要があります。

解約手数料で比較(3年契約の場合)
0円になるのは契約満了月のみ!

基本的には2年契約と同様です。一部、3年契約のプラン提供がない会社も存在します。3年契約するメリットはたった1つしかなく、高速で対応エリアが広い LTE 回線が利用できる「ハイスピードプラスエリアモード」の使用料1,005円(利用した月に固定で請求される)が無料になります。

ただし LTE 回線で利用できる通信上限は「毎月 7GB まで」なので、WiMAX の電波が届きにくい場所へ出向く機会があり、そこでネットワーク回線が絶対必要な状況にならない限り LTE 回線は不要です。(もしメインで利用を想定している場所で電波の入りが悪いのであれば、そもそも WiMAX の利用を諦めたほうが無難です。)

提供会社解約手数料手数料0円の条件端末返却
UQ WiMAX課金開始月を1か月目として
1~13ヶ月目: 19,000円
14~25ヶ月目: 14,000円
26~37ヶ月目: 9,500円
39ヶ月目以降: 9,500円
37ヶ月目の末日および
38ヶ月目に解約
以降36ヶ月毎のタイミング
不要
So-net モバイル同上同上不要
BIGLOBE
WiMAX 2+
同上 (*1)同上不要
BroadWiMAX同上同上不要
novas WiMAX同上同上不要
GMO とくとくBB
WiMAX2+
端末月を1か月目として
1~25ヶ月目: 24,800円
26~37ヶ月目: 9,500円
39ヶ月目以降: 9,500円
同上SIM 返却要
(*2)
DTI WiMAX2+3年プランのサービス提供なし
ラクーポン WiMAX3年プランのサービス提供なし
3WiMAX3年プランのサービス提供なし
Drive WiMAX23年プランのサービス提供なし

(*1) BIGLOBE WiMAX は端末料金が月々800円の24回分割払いの扱いになっています。25ヶ月目までは800円の特別割引があるため実質0円ですが、25ヶ月目より前に解約すると端末代金残分の請求が生じます。
(*2)「GMO とくとく BB WiMAX2+」は解約時の端末返却は不要ですが、SIM カードは貸与扱いになるため、解約月翌月までに返却(郵送)する必要があります。

基本使用料で比較(2年契約の場合)
キャッシュバックの影響は大きい

では、具体的な利用料の話に移りましょう。以下「2年合計」の欄は契約満了時における合計金額を記したものです。ただし契約した初月は満額計算せず、月の途中で契約して半月(15日)利用した想定で計算しています。

提供会社契約月
(1ヶ月目)
~3ヶ月目~25ヶ月目それ以降2年合計
UQ WiMAX3,696円
(日割)
3,696円4,380円4,380円105,600円
So-net モバイル
月額割引
0円2,680円3,480円4,379円81,920円
So-net モバイル
キャッシュバック
0円0円4,370円4,379円96,338円
BIGLOBE
WiMAX 2+
0円2,595円3,880円4,380円90,550円
DTI WiMAX2+3,500円
(日割)
3,500円4,300円4,300円103,350円
ラクーポン WiMAX2,412円2,412円3,096円4,034円75,348円
Broad WiMAX2,726円
(日割)
2,726円3,411円4,011円81,857円
GMO とくとくBB
WiMAX2+
3,609円
(日割)
3,609円4,263円4,263円102,809円
3WiMAX3,495円
(日割)
3,695円4,330円4,330円104,398円
novas WiMAX0円2,780円3,980円4,380円93,120円
Drive WiMAX2
利用料還元
0円0円4,380円4,380円96,360円
Drive WiMAX2
キャッシュバック
4,380円
(日割)
4,380円4,263円4,380円104,736円

「3WiMAX」「So-net モバイル」「BIGLOBE WiMAX 2+」は、それぞれ月200円の会員料金を含めた金額になります。

基本使用料で比較(3年契約の場合)
LTE 無料分の価値はあるのか?

続いて3年契約した場合の金額です。以下「3年合計」の欄は契約満了時における合計金額を記したものです。ただし契約した初月は満額計算せず、月の途中で契約して半月(15日)利用した想定で計算しています。

提供会社契約月
(1ヶ月目)
~3ヶ月目~25ヶ月目~37ヶ月目それ以降3年合計
UQ WiMAX3,696円
(日割)
3,696円4,380円4,380円4,380円158,160円
So-net モバイル
月額割引
0円2,680円3,480円4,379円4,379円134,468円
So-net モバイル
キャッシュバック
0円0円4,379円4,379円4,379円148,886円
BIGLOBE
WiMAX 2+
0円2,595円3,195円3,695円3,695円119,820円
Broad WiMAX2,726円
(日割)
2,726円3,411円4,011円4,011円129,989円
GMO とくとくBB
WiMAX2+
3,609円
(日割)
3,609円4,263円4,263円4,263円153,965円
novas WiMAX0円2,780円3,980円3,980円4,380円140,880円
DTI WiMAX2+3年プランのサービス提供なし
ラクーポン WiMAX3年プランのサービス提供なし
3WiMAX3年プランのサービス提供なし
Drive WiMAX23年プランのサービス提供なし

「3WiMAX」「So-net モバイル」「BIGLOBE WiMAX 2+」は、それぞれ月200円の会員料金を含めた金額になります。

3年契約であっても、3年目には更に月額が上がる傾向にあります。LTE の利用料が無料になるのは魅力的ではあるものの、2年契約のあと別の会社で2年契約した場合の4年分の金額に相当するケースもあるため、本当に3年契約がお得なのか疑問が残ります。

WiMAX ギガ放題の最安値プラン

比較結果
キャンペーンを反映した総負担額

下記表の負担額には、契約時の事務手数料や一部サービスの端末代金が含まれます。また、月の途中で契約することを想定し、開通月は15日間利用する想定で金額を算出しています。

提供会社キャッシュバック
(最大金額)
キャッシュバック
利用に伴う別料金
実質負担額
(2年)
実質負担額
(3年)
UQ WiMAX3,000円0円108,400円158,160円
So-net モバイル
月額割引
0円(反映済)0円81,920円134,468円
So-net モバイル
キャッシュバック
20,000円0円79,338円131,886円
BIGLOBE
WiMAX 2+
15,000円0円78,550円107,820円
DTI WiMAX2+30,000円0円76,350円プランなし
ラクーポン WiMAX0円0円78,348円プランなし
BroadWiMAX0円(反映済)550円85,407円133,539円
GMO とくとくBB
WiMAX2+
32,000円0円73,809円124,965円
3WiMAX28,000円550円79,948円プランなし
novas WiMAX0円0円96,120円143,800円
Drive WiMAX2
利用料還元
0円(反映済)0円99,360円プランなし
Drive WiMAX2
キャッシュバック
10,000円0円97,736円プランなし

金額だけで判断するのであれば一目瞭然ですが、必ずしもサービスが良いとは言い切れない部分もあるため、どこまで許容できるかきちんと把握した上で契約することが重要になります。最後に比較結果から、各社の特徴を踏まえたおすすめのサービスを紹介しておきます。

BIGLOBE WiMAX 2+
口座振替ならほぼ一択

サービスのポイント
  • 2年プランも格安だが3年プランがとにかく安い!
  • 契約月は基本料0円!
  • キャッシュバックは申請不要なので確実に受領できる
  • 口座振替に対応している
  • 公式サイトの説明が分かりやすい
  • プロバイダー事業者としての知名度がある
  • Biglobe 会員なら月々200円安くなる
  • LTE 利用可能端末 W04 のキャッシュバックが安い
  • 端末代が24回分割払いになっている

トータルのサービスレベルは MVNO 事業者の中で最も高いと評判です。口座振替の対応や、キャッシュバックを手続きなしで郵送してくれたり、サポート面で充実している点が評価できます。契約者のミスを誘発しないようなサービス構成になっているのが嬉しいポイントです。

金額面でも十分に満足できるので、今回紹介した中では一番おすすめできる会社です。

BIGLOBE WiMAX 2+ の詳細を見る

GMO とくとく BB WiMAX 2+
実質負担額はズバ抜けて安い

サービスのポイント
  • 2年プランが業界最安値
  • 2年後、3年後に他社へ乗り換えがおすすめ
  • 端末は 440Mbps の W04 がおすすめ
  • 途中解約の手数料が高すぎる
  • 解約時の SIM 返却が面倒
  • 契約期間満了後の継続利用額が高い
  • キャッシュバックは1年後の申請が必要
  • キャッシュバックが無いと利用料が高すぎる

とにかく低コストで WiMAX を持ちたい人向けです。必ず2年以上利用しないと大きく損をするので、利用想定期間をはっきりさせておくことが重要です。実質負担額が安いだけあって、手続きの手間が掛かるのが難点です。長期継続利用はおすすめしません。

※ なお通常のキャッシュバックは 31,000 円となっていますが、下記リンクからアクセスした場合に限り 32,000 円のキャッシュバックが得られる限定リンクになっています!

GMO とくとくBB WiMAX2+ の詳細を確認

DTI WiMAX2+
安定のプロバイダー事業社が提供

サービスのポイント
  • トータルコストは安い
  • 2年後に他社へ乗り換えがおすすめ
  • LTE 利用なら W04 を、使わないなら WX03 の端末がおすすめ
  • プロバイダー事業者としての知名度がある
  • 解約時の SIM 返却が面倒
  • キャッシュバックは1年後の申請が必要
  • キャッシュバックが無いと利用料が高すぎる
  • 公式サイトの各情報の記載場所が探しづらい

2年プランのみですが DTI も比較的安く済むサービスです。とくとく同様 SIM の返却があったりと、手続きの手間が面倒だったりします。信頼性は高いですが公式サイトの構成が分かりづらく、困った時に情報を取得しずらい点が唯一気になる点です。

DTI WiMAX2+ の詳細を見る

UQ WiMAX
本家ならではの安心感

UQ WiMAX

サービスのポイント
  • WiMAX 本家の安心感・信頼感
  • UQ Wi-Fi が無料で利用できる
  • サポートがしっかりしている
  • 割引サービスがほぼ無い
  • 端末代が掛かる

上記で紹介した各社に回線を提供している大元が、こちらの UQ WiMAX です。回線の品質は変わらないため、本家を利用して得られるメリットは少ないですが、契約先としては安心感があります。また新幹線や地下鉄に設置された Q Wi-Fi を無料で利用できる利点は大きいです。金額は気にしないので、きちんとしたサービスを受けたい人は本家の UQ WiMAX を利用することをおすすめします。

UQ WiMAX

ご覧頂いた通り WiMAX 提供会社によって独自の色があるため、どこに魅力を感じるか人それぞれ異なります。ただ、きちんと情報を把握せずに契約してしまうと想定外のことが起こったりするので、今回は様々な観点から比較を行ってみました。是非 WiMAX 選びの参考にしていただければと思います。

このブログの運営者

気力・体力勝負なシステム業界のエンジニアを経て、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。目指すところへの道のりは険しいですが、自分が自分らしくあるために、一歩ずつ進んでいきます!

このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。よろしければフォローお待ちしています。

Facebook ページ NJ-CLUCKER
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします

最近のエントリー

Switch の画面がオレンジになって動かなくなった場合の対処法の1つ!セーブデータを保持したまま本体を初期化する!

プラグインを使わず WordPress の投稿ページで PHP の外部ファイルを呼び出す方法

Feedly ボタンが機能していない?!正しい URL の情報に変更する方法

Twitter で過去のツイートを閲覧・削除する方法

赤ちゃんが泣き止む動画「ふかふかかふかのうた」は生後3ヶ月の赤ちゃんにも効果抜群だった!

これで迷わない!東京ディズニーランドの喫煙所マップ一覧【写真付き】

iTunes でアートワークが反映されないのは WAV 形式が原因!AAC に変換すれば反映される!

【徹底比較】WiMAX 2+ ギガ放題プランの最安値はどこ?【2017年10月版】

おすすめのモバイルルーター・ポケット WiFi を比較!選ぶポイントは利用目的に合わせること!

公共料金の支払いはクレジットカードと口座振替のどっちがお得?