WordPress テーマの PHP テンプレートのファイルでショートコードを呼び出す方法

2017/08/30

WordPress のショートコードとは「投稿」や「固定ページ」において PHP のプログラムが使えるように、テーマの functions.php に定義したプログラムを呼び出すための機能です。通常ショートコードを呼び出すには [カッコ] で括って、次のようなコードで記します。

ショートコード呼び出し方法
[ショートコード名称]

このショートコード部分は、本文を出力する前に funcsions.php で処理されます。しかし WordPress のテーマである各種テンプレート PHP ファイルでは、このような書き方をしてもショートコードのプログラムを呼び出すことができません。これは既にテンプレートファイル自体が PHP プログラムであるため、きちんとショートコードを実行するための関数を明記しなくてはいけないのです。

PHP テンプレート上でショートコードを呼び出す方法

テーマファイル上でショートコードを呼び出す
<?php
  echo do_shortcode('[ショートコード名称]');
?>

1行目と3行目は、不要であれば削除して構いません。ちなみに <?php ?> で囲まれた範囲がプログラムとして動く仕組みになります。

シングルクォーテーションで囲まれた内側は、いつもショートコードを使うように [カッコ] 付きで記載することで、どこでも好きな場所でショートコードを呼び出すことができるようになります。

このブログの運営者

NJ

気力・体力勝負なシステム業界のエンジニアを経て、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。

このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。フォローお待ちしています。

Facebook ページ NJ-CLUCKER
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします

サイト内検索