スーパーマリオランを購入したらニンテンドーアカウントと連携しないと再インストールしてもデータが消える

更新日: 公開日:2016/12/16
スーパーマリオラン

あのマリオが遂にスマホアプリに登場。ポケモン GO のような世界規模の混乱までいかないものの、誰しもが知っている人気キャラクターなだけあって、スーパーマリオランのリリースは一般のニュースでも取り上げられるほどでした。

そして今回採用された、一発課金の売り切り1,200円の金額設定。リリース当時は賛否があったものの、ファンなら買いで間違いありません!ただ1点、ワールドを購入する際の注意事項があります。

ワールド購入情報はどこに紐付けられているのか?

スーパーマリオランは一部を無料でプレイできるよう、最初から課金せずイントールして遊べます。そしてゲームの途中でワールドを購入する仕様になっています。

スーパーマリオランの購入履歴は iPhone であれば Apple ID と紐付いて、Android であれば Google アカウントと紐付いています。ただし、ゲームのセーブデータはニンテンドーアカウントと紐付いています。

機種変更等でアプリを再インストールした場合、既に購入済みのワールドを改めて購入する必要はありませんが、ニンテンドーアカウントと連携せずアプリを削除してしまうと、セーブデータが消えてしまいます。

リリース当初は公式 FAQ にもアカウント未連携時には再購入が必要である旨の記述がありましたが、購入情報は保持されるので FAQ の内容も修正されています。

ヘルプとお問い合わせ – スーパーマリオラン

そして再インストール後は、購入ワールドの情報は含まれていないため、改めて購入手続きを行う必要があります。ただし手続き上の購入であって、購入済みであれば料金は発生せずに、再びワールドの情報が開放されます。

データ引き継ぎにはアカウント連携が必要

スーパーマリオランの扱いは無料アプリゲーム内課金ありです。これは人気アプリの代表格でもあるパズドラやモンストも同様です。

パズドラやモンストも機種変更等で再インストールを行う際は、事前に移行するための手続きを行わなくてはいけません。スーパーマリオランも同様に、再インストール時にデータを引き継げるよう手続きが必要になります。

その引き継ぎの役割を担っているのが、ニンテンドーアカウントです。

例えばポケモン GO はセーブデータがオンラインで保存されるため、Google アカウント、もしくはポケモントレーナークラブのアカウントを利用すれば、再インストールした端末でも同じデータが扱えます。

一方でスーパーマリオランの場合、アカウント連携しなくてもゲームができる仕様です。そのためアカウント連携せずにアプリを削除すると、セーブデータは完全に消えてしまいます。せっかくプレイしたセーブデータが消えないようにする方法について、最後に紹介しておきます。

データを引き継ぐためのアカウント連携方法

初回起動時に既にニンテンドーアカウント登録済みであれば、そのアカウントを利用してセーブデータを引き継げます。スマホの機種変更によるデータ移行、および同機種への再インストールにおいて有効になります。

スーパーマリオランの移行に関する詳細は、以下のページを参照ください。

アカウントを登録せずゲームを進めてしまっても、後からニンテンドーアカウントの紐付けが可能です。メイン画面の左上に [れんけい] のメニューが出ている場合、そこからにニンテンドーアカウントが紐付けられます。

メニュー「れんけい」を選択

既にニンテンドーアカウントを持っている場合、そのアカウントを利用して連携すると簡単です。アカウントの新規作成は、メールアドレスがあれば登録できます。他にも Facebook や Twitter、Google のアカウントと連携できるので、最も管理しやすい方法で連携すると良いです。

ニンテンドーアカウントとの連携

これで機種変更をしても、同じニンテンドーアカウントでログインすればセーブデータが引き継がれます。とにかく、スーパーマリオランでデータを引き継ぐには、ニンテンドーアカウント連携が必須だと覚えておいてください。

この記事をシェアする