おむつを買うならAmazonの定期便を活用すれば楽してお買い得に購入できる

2014/10/25

おむつって、どうしても買い物時に大きな荷物になってしまいます。

毎日買うものではないですが、それでも1セットあたりかなりの重量があるため、持って帰ってくるのが大変です。週末に車を出してまとめ買いするにしても、他の買い物もあるので運ぶのが大変なのに変わりはありません。

オムツを買いに行く手間を考えると、自宅まで配送してくれるネットで購入するのが一番楽ではないでしょうか。

ネットで買うならどこで買う?

実際ネットで買う場合、最安値を探してあれこれ彷徨って、結局は楽天か Amazon か、大抵この 2択になってしまいますが、個人的には Amazon をおすすめします。Amazon には「Amazon ファミリー」なるサービスが用意されています。

Amazonファミリー

年間費が掛かってしまいますが、おむつが必要な時期を考えると短期的なものではないので、トータルで考えるとメリットは大きいかと思います。

Amazonファミリーの年間費はいくら?

税込3,900円 (2016/6/30時点) になります。これは「Amazon プライム」への会員登録が同時に行われることにより掛かる額となります。元々 Amazon プライム自体が30日間無料となっているので、そちらに合わせて「Amazon ファミリー」の無料トライアル期間が 30日に設定されています。

Amazonプライム

無料トライアル期間中に登録キャンセルを行わないと自動登録され、その時点で料金 3,900円が発生しクレジットカードへ請求される仕組みとなります。

Amazonファミリーは何がお得か?

前述の通り「Amazon プライム」への登録が行われるので、最速の当日お届け便を利用することができます。これはオムツ類に限らず、通常の Amazon の買い物にも利用できます。頻繁に買い物に出掛けられる時期でもないので、必要な時にすぐに注文して届けてもらえるシステムは、非常にありがたいです。

地域や注文時間によっては、当日に届かない場合もありますが、通常発送よりは確実に早いです。

また、以前は年間費に相当する額である3,900円分のベビー用品用のクーポンが付いてきたのですが、2016年9月3日にてクーポン配布サービスは終了してしまいました。これは非常に残念ではありますが、サービス開始当初の特別なサービスだったので仕方ありません。

その代わりにプライムビデオやプライムミュージックといった、映像見放題、音楽聴き放題のサービスも充実してきているので、金額に対する満足度は十分得られると思います。

Amazon ファミリーの特別なサービスとして、ある商品を定期的(発送頻度が1ヶ月から6ヶ月を選択)に郵送してもらえる定期便と呼ばれるサービスを利用すれば、その商品を15%割引きで購入することができます。

その他、詳しい内容については Amazon ファミリーのサイトの記載内容を確認してください。

Amazonファミリー

定期おトク便はいつでも解約可能

定期おトク便とは、指定の商品を定期的に配送してくれるサービスで、通常価格よりも安く購入することができます。通常は最大 10% ですが、Amazon ファミリーに加入することで Amazon プライムの会員扱いとなるため、割引率が最大 15% まで大きくなります。

この割引サービスを受けるために、注文しなくてはいけない定期便の回数は定義されていません。つまり最初に定期便で注文しても、すぐに不要になった場合はキャンセルすることができます。定期便で届いた食料品の場合は返品することは出来ませんが、おむつのような日用品であれば、送料を自己負担することで返品することも可能です。

つまりは数ヶ月先の状況が見えていなくても、ひとまず定期便で契約しておくのがお買い得ということです。

Amazonファミリーに登録した場合の注意点

年間費の説明でも記載しましたが、無料トライアルから有料会員へは自動登録されます。自ら自動登録のキャンセル手続きを行わないと利用料金が発生しますので、ご注意ください。また、有料会員後の更新についても、同様に自動更新となりますので、こちらも不要時に退会手続きを行うようにしてください。

最後に

100枚入りのおむつの重量は、だいたい 4kg 程あります。買い物時に大きな荷物になるだけでなく、それなりの重量もあります。お得に購入できて定期便でも配送してもらえますし、買い物時の負担も軽減するのは間違いないので、まずは 30日トライアルで「Amazonファミリー」を試してみてはいかがでしょうか。

このブログの運営者

気力・体力勝負なシステム業界のエンジニアを経て、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。目指すところへの道のりは険しいですが、自分が自分らしくあるために、一歩ずつ進んでいきます!

このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。よろしければフォローお待ちしています。

Facebook ページ NJ-CLUCKER
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします

最近のエントリー

プラグインを使わず WordPress の投稿ページで PHP の外部ファイルを呼び出す方法

Feedly ボタンが機能していない?!正しい URL の情報に変更する方法

Twitter で過去のツイートを閲覧・削除する方法

赤ちゃんが泣き止む動画「ふかふかかふかのうた」は生後3ヶ月の赤ちゃんにも効果抜群だった!

これで迷わない!東京ディズニーランドの喫煙所マップ一覧【写真付き】

iTunes でアートワークが反映されないのは WAV 形式が原因!AAC に変換すれば反映される!

【徹底比較】WiMAX 2+ ギガ放題プランの最安値はどこ?【2017年10月版】

おすすめのモバイルルーター・ポケット WiFi を比較!選ぶポイントは利用目的に合わせること!

公共料金の支払いはクレジットカードと口座振替のどっちがお得?

iPhone 8・8 Plus は 7・7 Plus のスマホケースをそのまま使えるのか?