子供におすすめ「はらぺこあおむし」のスマホアプリに癒やされる

2015/12/15

はらぺこあおむし エリック=カール作

僕が幼い頃から既に名作として存在していた「はらぺこあおむし」の絵本ですが、出版から 40年以上経っても今なお子どもたちに読まれ続けています。そんな「はらぺこあおむし」の世界が、そのままスマートフォンのアプリとして登場しました。

絵本の世界に閉じていた “あおむし” が、実際に動いて成長していく様を描いたアプリとなっています。ゲームのくくりとは少々色合いが異なるので、何かを攻略するようなアプリではありません。

smartphone-app-the-very-hungry-caterpillar00 わたしのはらぺこあおむし

アプリ名わたしのはらぺこあおむし
料金無料 (内部課金あり)
ダウンロードGoogle Play
Apple App Store

「わたしのはらぺこあおむし」の遊び方

気になるところをタップすれば、何かしらのアクションが起こります。タップした先にあおむしが歩いて行くので、操作はとても簡単です。

アプリを起動してもいきなりあおむしは登場しません。絵本と同じように卵からかえるところから始まります。

smartphone-app-the-very-hungry-caterpillar01

コロコロと卵が動いて、今にも生まれそうです。卵をタップするとヒビが入ります。

smartphone-app-the-very-hungry-caterpillar02

そのままタップを続けると、卵が割れてあおむし誕生です!

smartphone-app-the-very-hungry-caterpillar03

生まれたばかりなので、まだ小さいですね。左上の穴の開いたリンゴのゲージが満腹度を表します。そしてボールのゲージが運動量のゲージとなります。生まれたばかりなので、おなかペコペコのようです。

smartphone-app-the-very-hungry-caterpillar04

画面をタップすると、その位置に向かってあおむしが歩き出します。遠くをタップすると少し駆け足気味に動きます。

smartphone-app-the-very-hungry-caterpillar10

木に実っているリンゴを実際に食べさせてみましょう。タップすることで木からリンゴを取ることができます。

smartphone-app-the-very-hungry-caterpillar05

絵本のように丸く穴を開けて食べています。絵本で見た穴の開いたリンゴの絵と同じですね。食事をすることで左上のリンゴのゲージが増えていきます。食事をする以外にも様々なアクションをさせることができます。例えば・・・

風船を付けて宙に浮いたり

smartphone-app-the-very-hungry-caterpillar06

船に乗って海の上を渡ったり

smartphone-app-the-very-hungry-caterpillar07

ボール遊びをしたり。

smartphone-app-the-very-hungry-caterpillar08

このボール遊びのアクションがとても可愛らしいです。放っておくとずっとボールで遊んでいるので、見ていても楽しいです。これらのアクションを行うと、ボールのゲージが増えていく仕組みになっています。

この他にもいくつかアクションがあり、別途課金をすることで新しいアイテムが増える仕組みになっています。Android アプリの場合、単品で購入すると 1つ 400円ですが、1,000円で全てのアイテム (6つ) が手に入るプランもあります。無料の範囲内でも十分楽しめる要素はあるので、子供がどれだけ夢中になるか次第でアイテム購入を検討すると良いでしょう。

お腹いっぱいになり、たくさん運動をしたあおむしは眠ってしまいます。

smartphone-app-the-very-hungry-caterpillar11

これであおむしの一日が終わります。何日か繰り返すうちに、あおむしはどんどん成長してふとっちょになります。

smartphone-app-the-very-hungry-caterpillar09

最初あんなにも細かったあおむしも、モコモコに成長したのがよく分かると思います。ここまで成長すると本物のあおむしが動いているように見えてきます。(笑)

大きく育ったあおむしは、ある日の朝、このようにサナギに姿を変えます。

smartphone-app-the-very-hungry-caterpillar12

原作をご存知の方は、このサナギの正体も分かりますよね。紹介はここまでです。続きはアプリから確認してください。

癒やしの時間を提供するアプリ

3D の世界でありながらも手書き感のある絵柄が素敵です。そして穏やかな BGM に心が癒やされます。単純なアプリだからこそ、未就学児にも楽しめるアプリです。

無料だからといって広告表示があるわけではないので、誤タップによって変なサイトに飛ばされることも無いので、安心して子供に遊ばせられるアプリです。

はらぺこあおむしブーム?

先日トイザらスへ行ったのですが「はらぺこあおむしグッズ」が数多く並んでいました。今までこんなにあったかなぁと思いながら見ていましたが、40年もの歴史があるので、常にブームが続いているのかもしれませんね。

そんな中ふとネットで調べ物をしていると、はらぺこあおむしの足型アートなるものがあるみたいなんです。

子供の成長と共に、あおむしの足型アートも年々大きくなっていく。準備等いろいろ大変ではありますが、なかなか画期的なアイデアですよね。せっかくの機会なのでアプリと共に紹介させていただきました。

Name :
気力・体力勝負なシステム業界のエンジニアを経て、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。目指すところへの道のりは険しいですが、自分が自分らしくあるために、一歩ずつ進んでいきます。

このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。よろしければフォローお待ちしています。

プロフィール詳細 Twitter @_NJ69_
Facebook ページ NJ-CLUCKER シェア
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします
PAGE TOP ↑