安室奈美恵 Finally 再録曲は完コピを超えた!もはやベストアルバムではなくニューアルバムだ!

2017/11/08

ダウンロード購入が当たり前になり CD が売れなくなったこの時代に、予約の時点で100万枚を突破した安室奈美恵ニューアルバムの Finally が我が家にも届きました。

2018年9月16日をもって引退することを発表してから、眠っていた感情を呼び起こすかのように世間の注目が彼女に向けられました。第一線で活躍し続けた安室奈美恵の集大成と言えるこのアルバムは、25年間の歴史をギュッと凝縮したものであり、幅広い年齢層からの支持がある彼女の実力を目の当たりにさせられたミリオンセラーの記録突破でした。

アルバム Finally の最大の特徴は、全52曲中39曲も再録している点が挙げられます。14歳で SUPER MONKEY’S としてデビューした時の曲「ミスター U.S.A.」から2014年に発表された「TSUKI」まで、年代順に流れる曲の大半がアルバムのために歌い直されています。

再録は歌だけじゃない!BGM も新しくなっている

最初に CD の音源を軽く聴き流していた時は全く気にも留めなかったのですが、当時の音源と聴き比べてみると、曲の音源自体も再構成されていることに気付きました。

アーティストが自身の曲を再録すると、原曲の面影が跡形もなく消されてしまうほどアレンジが加えられることが多いですが、Finally に限っては集中して聴かないと分からないほど原曲を忠実に再現しています。

特に TRY ME のような打ち込み系の楽曲は、違うと分かっていながらも違いが説明できないほどの完コピ状態です。(Don’t wanna cry のイントロのベース音の違いでようやく違いを確信したほどなので。。)

2000年以前の当時のファンからすれば、声質が違うことに違和感を覚えることがあるかもしれません。それでも僕にとっては、これ以上ない理想的なベストアルバムなのです。

再録音を選択してくれたことに感動

通常であればリリースから年月を経た曲は、アレンジの加えられたライブバージョンでしか聴くことができません。せっかく年を重ねて「今」の色があるのだから、昔の曲を丸ごと録音しなおして発売して欲しい想いがずっとありました。これは安室奈美恵に限らず、当時と歌の質感が変わったアーティスト全てに対して感じていることです。

単に昔の音源をかき集めて、申し訳ない程度に新曲や未収録曲を加えた構成で販売するベストは、儲けるための材料としか思えないので、今回の再録に関してはかなり評価は高いです。これだけの曲数を録ってマスタリングまで作業するとなると、とんでもなく時間の掛かるのは容易に想像できます。

ただこの再録曲から、以前所属していたライジングプロダクションとの原盤権に関わる問題があって、レコーディングし直しが必要だったとも言われています。(原盤権とは CD 収録用として完成した楽曲そのものの権利を指します。)もしそうだったとしても、最後に再録の道を選んだのは大正解ではないでしょうか。当時の楽曲はダウンロードでもレンタルでも、いくらでも聴くことができます。新しくレコーディングした曲は、新曲のようなものです。しかもオリジナルからほとんどアレンジをを加えることなく、リリース時の印象を全く損なわずに 2017 年の安室奈美恵が歌い上げる曲が聴けるなんて贅沢の極みです。

こんなのベスト盤じゃない!

最初はただのベスト盤だと思って購入をためらいましたが、全体の8割近くが再録だと知ってニューアルバムの感覚で購入することができました。昨今の CD 購買事情を考えると、コアなファンだけでは予約時点のミリオン達成は難しかったと思います。少々マニアックな観点で CD を欲した僕のように、ライトなファンを動かす魅力があったアルバムだからこその記録達成だと思います。

安室奈美恵の Finally は、もうベストアルバムと簡単に片付けられる代物ではありません。彼女が25年間育ててきた楽曲を磨き上げて構成された「ニューアルバム」なのです。最近の曲が分からない人であっても、小室プロデュース時代の曲しか知らなくても、十分に満足できる仕上がりになっています。

少なくとも引退を迎える2017年9月16日までは最後の安室フィーバーが続くので、ぜひ CD を手にとって思い出に浸ってみてはいかがでしょうか。

販売している CD のバージョン

Finally は CD 版だけでなく、DVD または Blu-Ray 付きの3バージョンが販売されています。映像は 2015 年にリリースされた「Red Carpet」以降のミュージックビデオが収録されています。(Live ではありません。)

おすすめの CD・映像作品

ベスト盤だけじゃありません!2015 年に発売されたオリジナルアルバム「_genic」も個人的にはおすすめです。全曲未発表曲、つまりシングルの先行販売なく発売されたもので、アルバム1枚がきちんとした作品として、まとまりのある仕上がりになっているのがポイントです。

そして最後に紹介するのが20周年記念に行われた5大ドームツアーのライブ DVD です。もはやタイトルにある通り、Live 版でありベスト盤である同作品は、非の打ち所がありません。ライブあっての安室奈美恵が存分に味わえるので、一度は見ていただきたいです。

最新の更新情報は、Twitter、Facebook、Freedly にてお届け!

NJ-CLUCKER RSS

このブログの運営者

NJ

気力・体力勝負なシステム業界のエンジニアを経て、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。

このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。フォローお待ちしています。

Facebook ページ NJ-CLUCKER
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします

サイト内検索

最近のエントリー

どうぶつの森ポケットキャンプのダウンロード方法とインストール手順【初期設定】

どうぶつの森ポケットキャンプの配信開始も通信エラーが頻発!原因はアクセス過多か?!

WordPress でプラグインを利用せずメールフォームを自作!画面遷移せず非同期処理で実装

安室奈美恵 Finally 再録曲は完コピを超えた!もはやベストアルバムではなくニューアルバムだ!

iTunes で再生回数や最後に再生した日が更新されない場合の対処法

AbemaTV(アベマTV)をテレビ画面で見る方法!基本的にネット環境は必須!

Nintendo Switch 初期不良による問い合わせから修理までの流れ

Windows 10 起動時に Chrome が勝手に起動する原因は?急に起動するようになったのは OS の仕様変更によるもの

JavaScript の数値チェックに isNaN を使ってはいけない理由

Nintendo Switch のセーブデータを保持したまま本体を初期化する!本体の調子が悪い時の対処法の1つです!