不満買取センターに日常の不満を買い取ってもらった

2016/02/23

テレビで特集をやっていて気になっていました。

この「不満買取センター」はネット上に投稿した日頃の不満を買い取ってくれる画期的なサービスです。例えば商品に対して文句があっても、余程のことがない限り直接企業に対して意見することはありませんが、ネット上への投稿であれば気軽な気分で行うことができます。更には投稿内容を買い取ってくれると言うのですから、日本人にはぴったりのサービスですよね。

基本的にありとあらゆる不満を買い取ってくれるそうなので、実際にサービスに登録し不満を買い取ってもらうことにしました。

不満買取センターの会員登録

まずはサイトにアクセスします。

不満買取センター

そのまま無料会員登録へ進み、メールアドレスとパスワードを入力します。基本的に広告メールは飛んでこないので、携帯のメールアドレスでも差支えないと思います。

fumankaitori02

会員登録が終わると、登録したアドレス宛てに最終手続き用のメールが届きます。そちらに URL が記載されているので、そちらをクリックすれば登録完了になり、改めてメールが届きます。あとはそのメールに記載のアドレスにアクセスし、ログインすれば準備完了です。

実際に不満を買い取ってもらう

不満を売る前にプロフィール情報を入力

会員登録が終わりログインしてもすぐに不満を売ることはできません。まずはプロフィール情報を入力します。と言っても個人情報につながるような情報の登録はありません。具体的には以下の内容になります。

  • ニックネーム
  • 性別
  • 生まれ年
  • お住まいの都道府県
  • 職業
  • 未既婚
  • 子供の人数
  • 世帯年収(プルダウン選択)

これら情報の入力が終われば、いざ不満の投稿となります。

不満買取センターの流れ

不満を買い取ると言っても直接現金化されるわけではありませんので、その点はご注意ください。全体的な流れとしては次のようになります。

不満を投稿する

買取まで三営業日ほど待つ

1 ポイントから最大 10 ポイントで買取り
(キャンペーン時は最大 50 ポイント)

500 ポイントから Amazon ギフト券へ交換 ( 1P = 1円 )

ポイント交換対象は Amazon ギフト券のみとなっています。交換単位がポイントと等価なので、実質 1 円以上で不満を買い取ってくれる計算となります。ギフト券化するまでは 500 ポイント集めなくてはいけないので、この点が少し高いハードルと言えるかもしれません。

実際にいくらで買い取ってもらえるのか?

約20件ほど投稿してみましたが、概ね 6pt ほどで買い取ってもらえました。微々たるポイント数ではありますが、ちりも積もれば山となります。意外と日常生活における不満はたくさんあります。家のこと、食事のこと、公共機関のこと、考えるときりがありません。

2週間ほど空いた時間に投稿するようなスタイルで、特にポイントを稼ぐことを意識しなくても、これくらいのポイントを集めることはできました。頑張ればこの倍くらいは簡単に到達できると思います。

fumankaitori03

毎日定期的に投稿していれば、500pt くらいあっという間に溜まってしまいそうな勢いです。またキャンペーンを上手く活用できれば、もっと早くポイントを集めることもできます。

キャンペーン特集が週に2回ある

原則火曜・金曜の週に2回「高価買取りキャンペーン」が実施されます。こちらは予めテーマが決まっていて、それに対する不満を投稿するだけです。買取ポイントも最大 50pt と上限が大幅アップされます。テーマの範囲が限定的なので、自分の生活とマッチしないテーマが提示されることもあります。

それでも今のところ、キャンペーンで投稿しなかったのは3回に1回くらいの割合です。平均すると 20pt くらいで買い取ってもらえるので、通常の不満投稿よりも割合が良いです。

ちなみにキャンペーンに対する投稿は、1件のみと限定されています。また上限数が設けられているので、そちらの数に達してしまうと投稿できません。

投稿時間も限定されるようになった

この不満投稿ですが、利用ユーザーが増えたことにより通常の投稿は1日24回制となりました。土日祝日を含む毎時00分より不満投稿の受付を開始しています。そして開始時間から一定の投稿に達した時点で、投稿受け付けが締め切られます。

タイミングによってはあっと言う間に投稿できなくなる時間帯もあるので、予め文章を作って保存しておくことをおすすめします。最初日に3回制となったのですが、その時よりは投稿しやすくなっていると思います。

なぜ不満を買い取ってくれるのか?

不満買取センターは、別にボランティアで不満を買い取ってくれているわけではありません。買い取った不満を企業に販売することで事業が成立している組織です。つまり、投稿した不満が「お客様の声」として企業へ届けられる可能性があると言うことです。

例えば新商品を開発するに辺り、既存商品に対する不満であったり他のメーカーの類似品に対する不満を参考にすれば、改善点を洗い出すこともできます。なかなか特定の製品やサービスに対する不満を集めるのは大変なので、この不満買取センターのサービスは誰にとってもメリットが大きいものではないでしょうか。

不満の行き先を考えれば高く買い取ってもらうコツもつかめる

何でも買い取ってくれるからと言って、明らかに役に立たない不満は 1pt でしか買い取ってくれません。例えば次のような投稿は、買取ポイントが低くなってしまいます。

  • 出掛けようと思ったのに雨が降ってムカつく。
  • 仕事中なのに昼ごはんを食べると眠くなる。
  • LINE を送ったのに既読スルーされる。

誰しもが考えつくような日常的な不満、ただ文句を言いたいだけの不満は、不満としての価値があまりありません。また明らかな誹謗中傷に関しては買取の対象外となります。

最終的にその不満を企業へ売れる情報にするためには、改善のアイデアに繋がる内容であった方が価値の高い不満となります。わざわざサイトにアクセスして投稿するのですから、きちんと対象と改善点(どうして欲しいか)を明記し、状況の改善につながる内容になるように心掛けてみてください。

それでは最後に改めてリンクを貼っておきます。簡単に登録できるので、気軽にお試しあれ!

【不満買取センター】

Name :
気力・体力勝負なシステム業界のエンジニアを経て、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。目指すところへの道のりは険しいですが、自分が自分らしくあるために、一歩ずつ進んでいきます!

このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。よろしければフォローお待ちしています。

Facebook ページ NJ-CLUCKER
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします
PAGE TOP ↑