フリーデザインで名刺をオンライン注文できるサービス Super Print で名刺を作ってみた

2015/12/22

何となくオンラインで名刺でも作ってみようかなと思ったのが始まりでした。ただの思いつきと勢いです。

適当にデザインして、名刺の台紙を買ってきて、自宅のプリンターで印刷すれば完成!と言いたいところではありますが、インクジェット式のプリンター出力では安っぽい仕上りのイメージが拭えなく、いかにも手作りした感じが嫌でした。せっかく作るのであれば中途半端なものにしたくなかったので、紙質が選べてオフセット印刷で仕上げてくれるサービスを探していました。

オフセット印刷とは一般的な商用印刷で用いられる印刷方法で、版を作って印刷するので料金は割高になりますが、印刷自体は綺麗に仕上ります。家庭用のインクジェットプリンターやオフィスのレーザープリンターは、ベタ塗り(塗りつぶし)の際に色ムラが出たり細い線がにじんでしまったりしてしまいます。レーザープリンターのメリットとしてはスピードが速いので、短期・低コストで作成するのであれば、レーザープリンターを利用したいわゆるオンデマンド印刷(版が必要ない印刷)が適しています。

版を作る工程が増えるので、オフセット印刷は納期までの時間が掛かります。急いで作成する必要がなく、かつ少し金額が上がっても良いので高品質な仕上りを求めるのであれば、オフセット印刷で作成した方が満足度は高くなります。

僕が実際に名刺の作成を依頼した会社がこちらの Super Print さんです。

http://www.superprint.jp/

Super Print で名刺を作ってみた

Super Print は無料サンプル数が豊富

こちらの会社、名刺の用紙・印刷のサンプル集を無料で提供してくれます。オンラインの印刷業者であれば、無料サンプルの配布はよくあります。しかし Super Print では、一般的なコート紙から特殊素材を含め 50 を超える数のサンプルが送られてきました。(サンプル発注にはアカウント登録が必要です。このブログの末にあるコードを入力すると注文時に割引サービスを受けられます。)

online-business-card-by-super-print01

ここまで数があると逆に悩んでしまうほどでありますが、用紙の厚みや質感に直接触れて確認でき、フォントサイズによる印刷時の加減も最小 3pt から載せているため、仕上りのイメージがしやすいと思います。

online-business-card-by-super-print02

名刺データの入稿はイラストレーター

名刺のテンプレートはありません。基本的にはイラストレーターによるフリーデザインでの入稿になります。と言ってもイラストレーターを使えない人は注文できないわけではありません。追加料金は掛かりますが、PDF や Word、Excel、Power Point による入稿もできるようになっています。また、代行でデータ作成してくれるプランも用意されているので安心です。

テンプレートが用意されているサービスを利用することも検討したのですが、どうもしっくりくるデザインが見つかりませんでした。デザイナーではないのでデザインセンスは無いのですが、できるだけ無駄を省いたシンプルなものを作りたかったので、自由にデザインができる方が僕には望ましかったのです。

実際に注文したデザインとは異なりますが、こんな感じでデータを作ってデータ入稿しました。

online-business-card-by-super-print03

用紙は一番ベタなマシュマロホワイトを選びました。本当は特殊加工紙の大礼紙にしようか迷ったのですが、金額も高くなり、そもそも初めての名刺作成だったので、Suprer Print が責任を持ってオススメしていると書かれていた最もシンプルな素材を選ぶことにしました。

カンプ確認、入金を経て印刷

デザインを入稿してしばらくするとメールが届くのでカンプ確認を行います。カンプとは仕上りの見本のことです。実際に PDF 化されたデータを見て確認し、これで印刷をして問題ないことを承認します。

このカンプ確認依頼のメールの中に、投稿したデザインと仕上りに相違が出る可能性がある部分について記述がありました。背景に薄く文字を入れた部分の CMYK の合計パーセンテージが低すぎるため「網点が目立ち、均一な塗りとはなりません」と。このようにイメージ確認の連絡と共に、入稿データに対する指摘をしてくれるのは有り難いですね。

しかし実際に見えるか見えないか程度の色合いにしたかったこともあり、自分の作ったデザインで依頼するのが初めてだったので、このような指摘においてどの程度イメージとの違いが出てしまうのか知っておきたい興味本位も相まって、このまま印刷してもらうことにしました。

カンプ確認が終わったら、あとは料金を入金すれば印刷開始です。マシュマロホワイトの片面フルカラー 100枚で発注したので料金は 2,490円なのですが、紹介を受けてアカウント登録を行ったので、料金割引のサービスが受けられて 2,370円となりました。作業状況については、Super Print のアカウントのページで確認することができます。

入金から一週間で出来上がり

前述の通りオフセット印刷のため納品まで時間が掛かります。Super Print ではおおよその納期を6日から9日としています。僕の場合は入金後一週間で名刺が届きました。金の箔を塗ったり、エンボス加工などの特殊加工を行う場合は更に時間が掛かるようです。

このように湿気から守るためにアルミ袋で送られてきます。

online-business-card-by-super-print04

出来上がった名刺を見てみると、事前に指摘があった部分については全く気になるようなことはなく、想像していた以上に綺麗に仕上がっていました。デザイン性は全く無い名刺ではありますが、大手企業の名刺に負けないような高品質な出来にとても満足しています。

自分でデザインした名刺が、こうして形になるのって嬉しいですよね。改めて自分の手にとって見るとテンションが上がります。

紹介者コードの入力で割引サービスが受けられます

Super Print でアカウントを作成の際に、紹介者コードを入力すると名刺作成の際に代金が 5% 割引されます。僕もとある方から紹介を受けて作成しましたので、Super Print で作成を検討の際は利用いただければと思います。

紹介者コード: 88832194

http://www.superprint.jp/

Name :
気力・体力勝負なシステム業界のエンジニアを経て、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。目指すところへの道のりは険しいですが、自分が自分らしくあるために、一歩ずつ進んでいきます!

このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。よろしければフォローお待ちしています。

Facebook ページ NJ-CLUCKER
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします
PAGE TOP ↑