【Discord導入】ダウンロード/インストール手順

公開日:
DISCORD

オンラインゲーム中のチャットと言えば、もはや Skype の時代は終わり Discord(ディスコード)が定番となっています。

音声チャットだけでなくテキストでのチャットなど、基本的な機能は Skype と変わりないものの、使い勝手の良さは Discord が勝っています。

では Discrod のダウンロードからインストール手順まで、詳しく説明してきましょう。なお Discord を利用する上で、メールアドレスが必要 になります。これはアカウント登録時に利用します。

用意するもの
  • メールアドレス

Discord をダウンロードする

Discord には、パソコン版とスマホ版があります。一般的にパソコンでの利用者が多いため、ここではパソコン用のインストール手順を紹介します。

ただ、スマホ版でも手順は同様なので、下記内容は参考になるでしょう。

パソコン版ダウンロード

Discord の公式サイトへアクセスします。

トップページに Windows 版もしくは Mac 版、そして Linux 版と、アクセスしているパソコンに応じてダウンロード用のボタンが表示されます。そちらからインストーラーをダウンロードしましょう。

インストーラーのダウンロード

ブラウザ版ではだめなのか?

Discord には、こちらがしゃべっていなくても環境音が雑音として相手に音声が流れてしまうのを避けるために、プッシュ・トゥ・トークなる機能が用意されています。これは、設定したボタン押下時のみマイクが ON になる機能です。ブラウザ版の場合、Discord の画面を開いた状態ではないと、この機能が利用できません。つまりゲームをしながら利用するなら、アプリ版のほうが使いやすいと言えるでしょう。

Android 版・iPhone 版ダウンロード

スマートフォン版を利用する場合は、こちらからダウンロードしてください。

Discord インストール手順

ここから先はパソコン版における手順になります。

インストーラーを開く

ダウンロードしたファイルを起動します。ログイン画面が表示されるので、初めて利用する場合は画面下の [アカウント登録] をクリックしましょう。

Discordのアカウントを作成

アカウント作成

Discord を利用するには、専用のアカウントが必要になります。メールアドレスでの登録を行います。ユーザー名は画面に表示される名前で、日本語も利用できます。

Discordのアカウントを登録

インストール完了

インストール自体はこれで完了です。Discord のアプリが立ち上がり、画面が表示されます。

ただしこの段階ではアカウントの確認が終わっていないため、画面の上部に次のようなメッセージが表示されます。

Discordのインストール完了状態

届いたメールを確認し、指示に従ってアカウントを有効化して下さい

アカウントを有効化

アカウント作成時に入力したメールアドレス宛に、本人確認のメッセージが届いています。ここでメール内にある [メールアドレスを確認する] をクリックすれば、確認画面へ遷移します。

Discordアカウントの確認メール

確認メールは、登録後すぐに送られます。もし届いていない場合は、迷惑メールフォルダを確認しましょう。それでも見つからない場合は、登録アドレスが間違っている可能性があります。なお送信元のドメインは discordapp.com です。

ブラウザが開いて、認証用の画面が表示されます。通常は画面下にある [私はロボットではありません] にチェックを入れるだけで認証が完了します。

これで [Continue to Discord] ボタンをクリックすれば、Discord が使えるようになります。

Discordのアカウント認証

以上、Discord のアプリのダウンロード、およびインストール手順の紹介でした。

この記事をシェアする

関連記事

最新の更新情報は、Twitter、Facebook、Freedly にてお届け!

NJ-CLUCKER RSS

このブログの運営者

NJ

元システムエンジニアから、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。

更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。フォローお待ちしています。

Facebook ページ NJ-CLUCKER
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします