PC 版マインクラフト起動時にランチャーが準備中のまま止まってしまう原因は Forge の可能性が高い

更新日: 公開日:2017/05/19
Minecraftマイクラ

マインクラフトを起動すると、最初にランチャーが立ち上がります。通常は画面下部の緑のボタンを押せばゲームがスタートしますが、時々 [準備中] のまま止まってしまうことがあります。

Minecraft起動時に[準備中]のまま止まった状態

起動しない原因を調べてみると、僕の場合は Forge が悪さをしていることが分かりました。

ここでお伝えする内容は、全てのケースに当てはまるわけではありません。あくまで原因の1つとして考えられるものなので、その点はご理解ください。

準備中のまま止まってしまった場合どうすれば良いのか?

放置して様子をみる

結論から言ってしまうと、そのまま起動するまで放置するのが一番良いです。短ければ1分ほどで Minecraft が起動します。

ただ、根本的な原因が分からないと、何分待っても起動しないことも考えられます。

なぜ Forge が原因だと分かったのか?

Forge の入っているプロファイルと、入っていないプロファイルでそれぞれ起動したところ、Forge の入っているプロファイルだけ [準備中] で止まったので、原因を突き止めるのは難しくありませんでした。

そもそもデータが破損している可能性も考えられたので、新しくプロファイルを作って、そこに Forge を適用して試してみました。それでもやはり [準備中] で止まったので、Forge が原因だと確定したわけです。

Forge を外して動作確認する場合は、セーブデータに影響のないプロファイルを新しく作って試すようにしましょう。

なぜ Forge を使っていると準備中で止まってしまうのか?

これは予測の範囲を超えないのですが、起動時に Forge のサーバーにアクセスしているのが原因だと思われます。

Forge を利用していると、ランチャーから起動したゲームのトップ画面の右下に Forge の更新情報が表示されます。通常は何も表示されませんが、Forge のアップデート版がリリースされると、画面上に最新版がある旨メッセージが表示される機能です。

つまりこの更新情報をチェックするために、ランチャーからマイクラを起動するタイミングで、裏では Forge のサーバーへアクセスしているのです。

ここで問題となるのが Forge のサーバーの状態です。「準備中」のまましばらく固まっている時は、Forge のサーバーに障害が発生して、正常に動作していない可能性が高いです。Forge の公式サイトにアクセスして、なかなか画面が表示されない、もしくはアクセスエラーになる場合は、サーバーに何かしらの問題が発生していると考えられます。

この状態では、ランチャーからサーバーにアクセスしても、更新情報のレスポンスは返って来ません。そのため [準備中] のまま、しばらく止まってしまうと推測されます。

タイムアウトは60秒?

Forge が原因である場合、準備中のまま止まっていても、約60秒ほどで正常にマインクラフトが起動します。これはサーバーが復旧するまでの辛抱です。

もし60秒以上待たないと起動しないのであれば、Forge のバージョンが古い可能性があります。MOD の関係でどうしても MOD のバージョンを上げられないのであれば、Forge サーバーが回復するまで待つしかありません。

Forge サーバーが止まっていても問題はない?

Forge サーバーへのアクセスは起動時のみです。ゲームが始まってしまえば、Forge サーバーにアクセスすることはないので、ゲーム中にフリーズすることもありません。

現時点での最良の解決方法は「待つ」ことです。Forge ご利用の方は、このような状況があるということを、踏まえていただければと思います。

以上、マインクラフト起動時に準備中のまま止まってしまう原因に関する話でした。

この記事をシェアする

最新の更新情報は、Twitter、Facebook、Freedly にてお届け!

NJ-CLUCKER RSS

このブログの運営者

NJ

元システムエンジニアから、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。

更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。フォローお待ちしています。

Facebook ページ NJ-CLUCKER
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします