PC版Minecraftのダウンロードコードを登録する方法

更新日: 公開日:2019/02/23
Minecraft のダウンロードコードを購入してプレゼント

パソコン版(Java版)の Minecraft は、公式サイトから購入する以外に、ダウンロードコードを使って入手できます。そのコードがあれば、Minecraft の製品版ライセンスとして紐付けられるため、友達のために購入してあげることも可能です。

ダウンロードコードは持っているだけでは意味がなく、Minecraft の公式サイトで登録が必要になります。では、そのダウンロードコードを登録する手順を説明していきましょう。

ダウンロード登録の前に

パソコンの性能は足りていますか?

まず Minecraft をプレイしようとしているパソコンで、動作確認は済んでいるでしょうか?Minecraft はパソコンゲームの中でも、比較的求められるマシン性能が低い部類に属します。それでも、あまりに性能が低いパソコンだと、動きが重く、カクカクすることがあります。

そこで、予め体験版をインストールして、動作に問題がないか確認することをおすすめします。手順は次のページに詳しく記しています。

なお最初に体験版をインストールしておけば、ダウンロードコードを登録するだけで、製品版へ即座にバージョンアップされます。改めてインストールし直す必要もありません。

ダウンロードコードの登録手順

アカウント作成と認証

まずは公式サイトでアカウントを作成します。もし Microsoft アカウントを持っているなら、そちらを利用できます。

なお前述の体験版インストール手順に、アカウント作成方法を記載しています。必要な場合、参考にしてください。

ダウンロードコードを登録する

Minecraft のトップ画面にアクセスして、ログインした状態にしておきます。画面右上にアカウント名 (メールアドレス) が表示されていれば、ログインしている状態です。

そのメールアドレスの横にある [引き換える] を選択します。

[引き換える] を選択する

どのコードを利用するかを選択する画面に遷移します。

上にあるのが、Java 版のマインクラフト用です。そこの [JAVA EDITION を引き換える] を選択してください。

[JAVA EDITION を引き換える] を選択

ダウンロードコード入力画面に移ります。

Minecraft ギフトコード入力画面

[コードを使う] をクリックすれば登録完了です。

製品版 Minecraft をプレイする

体験版をインストール済みの場合

マインクラフトを改めてインストールし直す必要はありません。

アプリを起動後に表示されるランチャーの中央下部のボタンが、これまで [デモ版をプレイ] と表示されていたものが[プレイ] に変わっていれば OK です。

Minecraft製品版プレイ開始

もしここでデモ版の表示のままだった場合、ランチャー右上のアカウント情報から一度ログアウトして、改めてログインし直してください。

これで体験版(デモ版)の制約が解除されました。

体験版をインストールしていない場合

次のページからダウンロードできます。「MINECRAFT をすでにご購入済みの場合」と記載がありますが、購入前でもダウンロード可能です。ログインして購入実績がないと、自動的に体験版に切り替わります。

インストールは、画面の指示に従うだけで簡単に行えます。インストール完了後は、アプリを起動してログインするだけ。

Minecraft ランチャーのログイン画面

これで製品版 Minecraft がプレイできます!

この記事をシェアする