スマホのバンカーリングの位置はどこが良い?正しい付け方と便利な使い方

2017/02/15

iPhone や XPERIA など、大画面スマホが当たり前になっている昨今ですが、本体が大きくなるとどうしても次のような問題が生じてしまいます。

  • 大きすぎて持ちにくい
  • 大きすぎて文字が打ちにくい

大画面は見やすいけど使い勝手が悪い、これでは本末転倒です。そこで、これらの問題を解決すべくスマートフォンに付けるアイテム、それがバンカーリングです。スマホ背面に頑丈なリングを貼り付けることで、そのリングに指を引っ掛けられるようになり、大きな画面であってもしっかりとしたホールド感が得られるようになります。

さて、このバンカーリングですが、初めて使う時にどこに付けたら良いか迷ってしまいがちです。結論を先に述べてしまうと、ひとそれぞれ手の大きさや指の長さがことなるため、絶対的な場所と言える答えはありません。

しかしそれでは腑に落ちない部分もあると思いますので、バンカーリングを付けるにあたり、どのような流れで位置を決めたら良いか参考までに紹介していきましょう。

バンカーリングはどの指を通す?

これは多くの人が最初に抱く疑問ではないでしょうか。バンカーリングは使い勝手を向上させるアイテムです。使い方によって、どの指に引っ掛けると良いかも状況によって変わってきます。

いつも通りスマホを縦持ちする場合、個人差はありますが僕は中指に通すのが最も安定すると感じます。よって最初は中指に通すことを考えて、リングを付ける位置を調整してあげると良いでしょう。

バンカーリングの付け方

本体のサイズが大きい場合、左右の位置のバランスは中央よりやや持ち手側へ寄せたほうがバランスが良くなります。手にちょうど収まるサイズであれば、ど真ん中で構いません。

上下の位置や細かい位置は、指にリングをはめてスマートフォンを持って、付ける場所の目処をつけます。

最終的に「ここだ!」と決めた位置よりもやや上にリングを付けたほうが結果的に持ちやすいです。リング裏面の粘着シートは貼り直しが可能なので、慣れないうちは付けて剥がしてを繰り返してベストポジションを見つけます。

表面を綺麗にしてから付ける

場所が決まったら、粘着面を安定させるために、スマホ表面の汚れや皮脂を拭き取りましょう。このとき、スマホクリーナーやメガネ拭きのようなものがあると便利です。あとはバンカーリング側の両面テープを剥がして貼り付ければできあがりです。

なお、シール面を吸着させるために無理に力を加えるとスマートフォン本体が壊れてしまうので、軽く押さえつける程度に留めるようにしてください。

手に持って最終チェック

慣れないうちは、大抵「こんなものだろう」と最初に決めた位置でとりあえず使うことになると思いますが、最低限のチェック項目として親指がどこまで届くか確認しましょう。

ホームボタンは勿論のこと、バンカーリングを付けるメリットとしては、これまで親指が届かなかった位置がタップ出来るようになります。使い勝手が変わらないのであれば、バンカーリングを付ける意味がありません。その点も踏まえて、上下の位置を変えたり持ち方を変えてみたりして、自分にとって使いやすいと思える位置を見つけましょう。

僕が使ってるスマホ XPERIA Z3 Compact です。そもそも小さめのサイズのスマホなので、リングを付けなくてもある程度のホールド感はありました。ただ、カバーを付けていないため、手から滑り落ちてしまいそうになることが多々あったので、スマホリングの引っ掛かりが落下から守る役割を担ってくれています。

僕がバンカーリングを付けている位置は、中央より下側の真ん中です。参考までに画像を載せておきます。

状況によっては上側に付け直したいと思うこともありますが、そんな時は薬指をリングに通して対応することにしています。

バンカーリングの便利な使い方

僕がバンカーリングを使うようになり、通常の利用以外で利便性が向上したと思われる点が2つあります。

リングを立てかける

動画閲覧時など横持ちが必要な状況では、リングを起こしてそのまま立て掛けてしまうと手に持つ必要がなくなり便利です。僕は普段スマホを置くときも、立て掛けておくことが多いです。こうすることでどこにスマホを置いたのか一目で分かります。

カメラの片手撮影が楽になる

自撮り撮影をする場合など、片手で持たなくてはいけない状況においてもバンカーリングは活躍してくれます。以下の画像は一例ですが、リングに指を引っ掛けることで、片手持ちでの安定感が抜群になります。

以前、自撮りしようとした時に、うっかり手を滑らせてスマホを落下させてしまい、画面がバキバキに割れてしまったことがありました。あのときバンカーリング付けれていれば良かったのにと思ってしまうのですが、当時はバンカーリングは出っ張りが邪魔な印象しかなかったので、いざ使ってみると手放せないほどの便利アイテムと化しています。

バンカーリング人気ランキング

一度使ったらやみつきなる、それがバンカーリングです。冒頭に記した通り、今では大画面が当たり前になっているため、リングを利用しているユーザーが増えている状態です。

スマホグッズの人気商品の1つとなっているので、数多くの商品が販売されています。人気のバンカーリングであれば、製品面での相違はほとんどないため、気に入った形のものを選ぶ人が多いです。

せっかくなので最後に、バンカーリングの人気ランキングを掲載しておきます。これから新しくリングを付けようと考えている人や、機種変更に伴い新しいリングの買い替えを検討している方にも参考になるかと思います。

なお今回登場したバンカーリングは ZNT の「萌えニャンコ」シリーズの製品です。個人的な評価は高めなので、よろしければこちらのレビューも合わせてご覧ください。

【レビュー】かわいい猫型バンカーリング ZNT萌えニャンコが愛くるしい
SmarTop 社からの提供による、ZNT 萌えニャンコシリーズの猫型スマホリングのレビューです。iPhone や Xperia といったスマートフォンの大画...

以上、スマートフォンのバンカーリングの付け方と便利な使い方の紹介でした。

Name :
気力・体力勝負なシステム業界のエンジニアを経て、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。目指すところへの道のりは険しいですが、自分が自分らしくあるために、一歩ずつ進んでいきます!

このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。よろしければフォローお待ちしています。

Facebook ページ NJ-CLUCKER
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします
PAGE TOP ↑