Chromebook で右クリックする簡単な方法を2つ紹介します

公開日:
Chromebook で右クリックする方法

Chromebook で右クリックする方法。

  • タッチパッドを2本指でタップ
  • alt キーを押しながらタッチパッドをタップ

どちらもタッチパッドを押し込む必要はありません。表面を軽く触れるタップ操作で、右クリックできます。

タッチパッドを2本指でタップする

altキーを押しながらタッチパッドをタップする

タップ操作が効かない場合

タッチパッドのタップ操作を有効にする

環境設定によって、タッチパッドのタップ操作が無効になっている場合があります。もし2本指でタップしても、右クリック相当の動作をしなかった場合は、設定を再確認してみましょう。

時刻が表示されている画面右下をクリックして、 歯車アイコンから設定画面を開きます。そのままスクロールして [詳細設定▼] を開き、[ユーザー補助機能の管理] へ進みます。

Chromebook 設定の [ユーザー補助機能の管理] を開く

マウスとタッチパッドの項目にある [マウスとたちパッドのデバイス設定を開く] へ進みます。

[マウスとたちパッドのデバイス設定を開く] へ進む

一番上にある [タップによるクリックを有効にする] を ON にすれば、タッチパッドのタップ操作が有効になります。

[タップによるクリックを有効にする] を ON にする

この記事をシェアする

このブログの運営者

NJ

元システムエンジニア。個人事業主として独立して Web サイト運営、ポップデザインや動画制作など、パソコンでモノづくりしています。

プロフィール詳細

おすすめページ