Internet Explorer のアドレス入力時に便利なショートカットキー

更新日: 公開日:2006/11/06
Internet Explorer

長年 Windows を使っていても、未だに知らないショートカットが存在します。しかも実際使ってみると便利だったり。そんな隠しコマンド的なショートカットを紹介します。

皆さんはアドレスバーに URL を入力する時、どうやって入力していますか? http:// からきちんと入れていますか?

これは Windows に限ったことではないのですが、先頭部分の http:// もしくは https:// は省略できます。つまりブラウザが勝手に判断してくれるというわけ。例えば Yahoo! Japan のサイトへアクセスしたいなら「www.yahoo.co.jp」と入力するだけでOKです。

更にもう一歩進んで、このアドレス入力をもっと省略する方法があります。それは「yahoo」と入力するだけ。たったこれだけです。

しかしただ「yahoo」と入力して [Enter] を押しても、検索画面に飛んでしまうので目的のサイトには辿り付けません。そこで登場するのが今回紹介するショートカットキーです。

Inernet Explorer の便利なショートカットキー

コマンド

Ctrl + Enter

ブラウザのアドレスバーに yahoo と入れて Ctrl + Enter を押してみてください。すると勝手に前後の文字が補完されるのです。

つまり、アドレスバーに文字を入力したあと Ctrl + Enter を押すと、それまで入力した文字の前後に「http://www.」と「.co.jp」が付加される のがこのショートカットキーの機能です。

ドメインは [.co.jp] 限定です。Edge で実行すると [.com] が付与されます。また www を付けると接続できなくなるサイトもあるため、必ずしも全てのサイトに有効活用できるわけではありません。

直接アドレスを打つ機会が多い人であれば、ちょっとしたコマンドとして覚えておくと結構役に立ちます。

文字通り小技ですが、覚えておくと便利なコマンドです。

この記事をシェアする

最新の更新情報は、Twitter、Facebook、Freedly にてお届け!

NJ-CLUCKER RSS

このブログの運営者

NJ

元システムエンジニアから、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。

更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。フォローお待ちしています。

Facebook ページ NJ-CLUCKER
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします