Panson Works のキャラクターでアバターを作成するアプリ SAY, PEOPLE! を使ってみた

2015/05/09

PansonWorks (パンソンワークス) を知らなくても、一度は同社がコラボデザインしたキャラクターを目にしたことはあるのではないでしょうか。

ジョジョの奇妙な冒険やワンピース等、様々なキャラクターがデフォルメされ、PansonWorks ならではのデザインに仕上がっています。

PansonWorks のコラボキャラクターたち

たくさんのキャラとコラボレーションをしているパンソンワークスの作品を一部ご覧ください。左からワンピースのルフィ、聖闘士星矢の星矢、そしてウルトラマンです。

ちょっと間の抜けた感じの表情が好きで、キャラクターのフィギュアをよく集めていました。僕が特に気に入っているのはキン肉マンです。

panson-works-apps-say-hello01

PansonWorks 公式アバター作成アプリ SAY, PEOPLE!

あなたも PansonWorks デザインのキャラクターになれる?!

パンソンワークスのキャラクターで、アバターを作成出来る公式アプリがあります。その名も「SAY, PEOPLE!」です。今回は、このアプリを使ってアバターを作ってみようと思います。

SAY, PEOPLE! を使ってアバターを作ってみる

このアプリは、Android版、iOS版共にあります。アプリインストール後、起動するとメニューが表示されます。

panson-works-apps-say-hello02

「MENU」を選択すると、アバター作成画面へ移ります。

panson-works-apps-say-hello03

まずはベースとなるキャラクターの性別を選択します。

panson-works-apps-say-hello04

髪型は種類が豊富にあります。基本的に変更出来るのは、髪型と目と背景です。カラーリングはひと通り変更可能です。2015.5.9 時点では、iOS版のアプリでは上着の文字を変更することが出来ますが、Android版は変更することができません。

いろいろといじって、こんな感じでアバターが仕上がりました。

panson-works-apps-say-hello05panson-works-apps-say-hello06

SNSのアイコンに利用してみてはいかが?

保存したアバターは、トップ画面の「GALLARY」のメニューから見ることができます。こんな感じで上半身アップの画像で保存することも出来るので、Facebook や Twitter、LINE 等の SNS のプロフィール画像として利用するのも、洒落た感じがして良いですね。

panson-works-apps-say-hello11

こちらは、iOS版で作ったもので、上着の文字を替えています。

SAY, PEOPLE! :アバターメーカー

公式サイトhttp://www.say-people.com
料金無料(アプリ内課金なし)
ダウンロード Google Play
Apple App Store
Twitter@saypeople_com

時々イベントとして、期間限定でアバターにアイテムが追加されるので、アプリの公式Twitter (@saypeople_com) も要チェックです!先日 5/5 の「こどもの日」は、背景が鯉のぼりになっていました。節分の時は、鬼のお面を付けていました。

選択出来る部位のパターンが些か少ない感じがしますが、ちゃんと PansonWorks のポップ感のあるキャラクターに仕上がるので、今後のアップデートに期待したいですね。

Name :
気力・体力勝負なシステム業界のエンジニアを経て、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。目指すところへの道のりは険しいですが、自分が自分らしくあるために、一歩ずつ進んでいきます。

このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。よろしければフォローお待ちしています。

プロフィール詳細 Twitter @_NJ69_
Facebook ページ NJ-CLUCKER シェア
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします
PAGE TOP ↑