スマホのデータ通信量を減らす Chrome のライトモードを紹介します

更新日: 公開日:2015/07/23
Google Chrome でデータ使用量を削減

スマホの通信料金を抑える方法は無いか、考えた事ありませんか?

ドコモ、ソフトバンク、au 等、各キャリアの利用料金はデータ通信量による金額設定がされています。また、設定された通信量の上限を越えると速度制限が掛かり、解放するためにまたお金が掛かってしまいます。

そもそもスマートフォンの通信料金って高過ぎです。毎月の利用料金明細を見るだけでも憂鬱になってしまいます。ただネットサーフィンや動画閲覧、ゲームに SNS と、何をするにもインターネット通信が必要になるので、そう簡単には通信データ量を減らすことは出来ません。

Chromeブラウザでデータ通信量を節約する

Chrome ブラウザにはデータ使用量を抑えられるライトモード機能が付いています。この機能を有効にすると、Google のサーバーによりダウンロードされるデータ量が抑制されます。つまり総合的にデータ通信量を減らすことができます。

以前は データセーバー の名前でしたが、ライトモードに名称が変更されました。

Google Chrome をダウンロード

Google アカウントと同期をすれば、デスクトップ版 Chrome とのブックマークを共有することもできます。

Android ユーザーであれば、既に Chrome ブラウザが標準になっていると思います。ただし、端末によっては別のブラウザがインストールされていることもあります。

どのくらい通信量を減らせるのか

僕の Chrome のデータ通信量は以下の通りです。概ね半分になっていることが分かります。

reduce-smartphone-traffic-volume01

データ量が減っても表示される情報量が減るわけではありません。データが圧縮されてネットワーク上で小さくなったたけで、表示される時には元の大きさに戻ります。ただし保護されているページ (httpsでアクセスするページ) と Chrome のシークレットモードでアクセスした場合は、データ量は抑制されず読み込みが行われます。

ライトモードの設定方法

  1. Chrome のメニュー [設定] を開きます
  2. 設定画面の [ライトモード] を選択します
  3. タップして設定の ON/OFF を切替えます

他のネット回線を活用していますか?

自宅にネット回線がある場合

ライトモードを使って通信量を下げても、動画閲覧など大容量データにアクセスすると、一気に通信制限の容量まで達してしまいます。もし自宅にインターネット回線を引いているのであれば、Wi-Fi ルーターを導入することで問題が解消することもあります。

我が家の場合、自宅の Wi-Fi ルーターを活用することで、データプランの見直しをしてスマホ料金を安くすることに成功しました。

Wi-Fi ルーターを自宅に設置し日常の使い方を見直せば、スマートフォンのデータ使用量は激減する
自宅にインターネット回線がある方に限定される話となりますが、Wi-Fi ルーターを使っていますか? スマートフォンの通信料とインターネットの回線料を合わせると、...

自宅にネット回線が無い場合

外出している時間が長ければ、持ち運びが可能なモバイルルーターを持つのも1つの方法です。僕自身は自宅の Wi-Fi がメインですが、妻は仕事中に大容量データのやり取りが多いため、携帯用のルーターを利用しています。

嬉しいことに、キャリアの大容量データプランを契約するよりも、もっと安い金額で 100GB を超える通信が行えるサービスが存在しています。しかも契約期間の縛りがなく、いつでも解約できる レンタル Wi-Fi は、知る人ぞ知る通信量を抑える秘密兵器です。

控えめに言って、あるとメッチャ便利。データ使用量を気にするストレスが無くなるので、ルーターを持ち運ぶ手間さえ許容できるなら絶対におすすめです。

FUJI Wifi WiMAX回線が一番コスパがいい
WiMAX2+ のコスパ良さなら FUJI WiFi で契約するのが一番お得かもしれない
通信環境として WiMAX を検討する際、一体どこの通信会社を選べば良いのか迷ってしまうのはよくある話です。 ネット回線の品質はどこも同じだし、サービスの違いも...

この記事をシェアする

最新の更新情報は、Twitter、Facebook、Freedly にてお届け!

NJ-CLUCKER RSS

このブログの運営者

NJ

元システムエンジニアから、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。

更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。フォローお待ちしています。

Facebook ページ NJ-CLUCKER
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします