Yahoo! JAPAN のアカウントを登録して無料の Yahoo! メールを利用する方法

2015/09/27

無料で使える Yahoo! メール。この Yahoo! メールのアドレスを取得するには、Yahoo! JAPAN ID を登録する必要があります。インターネットに接続できる環境があれば、元々メールアドレスを保持していなくても、登録することが可能です。

Yahoo! JANAN ID のアカウントを登録して、Yahoo! メールのアドレスを取得する

Yahoo! JAPAN ID のアカウント作成ページへアクセスします。

https://account.edit.yahoo.co.jp/registration

上記 URL は別のメールアドレスの入力が必要になります。メールアドレスを全く持っていないのであれば、こちらからアクセスしてください。

https://account.edit.yahoo.co.jp/registration?no_req_email=true

メールアドレスの登録は、パスワードを忘れた場合の通知先として利用するので、既に別のメールアドレスを保有している場合は、前者の URL から登録することをおすすめします。

Yahoo! JAPAN ID 登録時の入力情報

入力項目内容
メールアドレスメールアドレスを登録する場合の URL にアクセスすると、入力項目として表示されます。これから作成する Yahoo! JAPAN ID のパスワードを忘れた場合等の通知先になるので、携帯電話のアドレス等を登録しておくと良いでしょう。
Yahoo! JAPAN IDYahoo! のアカウントにアクセスするための ID です。初期メールアドレスに設定される情報です。既に他の人が登録している名前を利用することはできません。
【使用可能な文字】
半角英字 [a-z] 数字 [0-9] アンダースコア (アンダーバー) [_] を利用し、4文字から31文字で設定します。
パスワードログイン時に利用するパスワードを設定します。入力したパスワード情報は忘れないように注意してください。入力した内容を確認するには「パスワードを表示」にチェックを入れてください。
郵便番号有効な郵便番号を入力します。存在しない郵便番号を入力すると、登録 NG となります。
生年月日半角数値8桁で入力します。パスワードを忘れた場合に必要になる情報で、かつ登録後変更できないので、偽らず正確な生年月日を入力するようにしましょう。
性別男性 or 女性 を選択します。
秘密の質問と答えメールアドレスを持っていない場合の URL にアクセスすると、入力項目として表示されます。パスワードを忘れた場合の本人確認として利用するため、自分自身にしかわからない質問と回答を設定するようにしてください。
お知らせメール不要であれば配信希望のチェックを外します。メールが配信されなくて困ることは特にないと思います。
TカードYahoo! の情報に Tポイントカードの情報を登録することができます。しかし、あとで登録することもできるので、ひとまず「持っていない」を選択して良いです。

ID とパスワードは、Yahoo! の各種サービスを利用するために必要な情報なので、忘れないようにしてください。

最後に、ロボットによる登録でないことを証明するために、画面に表示された数値やアルファベットを入力し「Yahoo! JAPAN ID 登録」ボタンをクリックします。すると画面が遷移するので、最後に規約に同意し「登録」ボタンをクリックすれば完了です。

Yahoo! メールを利用する

Yahoo! JAPAN ID の登録が終わったら、Yahoo! メールのサイトにアクセスします。パスワードの入力確認があるので、登録時に設定したパスワードを入力してください。

https://mail.yahoo.co.jp/

これで、Yahoo! メールを利用できるようになります。

Name :
気力・体力勝負なシステム業界のエンジニアを経て、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。目指すところへの道のりは険しいですが、自分が自分らしくあるために、一歩ずつ進んでいきます!

このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。よろしければフォローお待ちしています。

Facebook ページ NJ-CLUCKER
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします
PAGE TOP ↑