Lhaplus の ZIP 解凍時に「場所が利用できません」とエラーが出る原因とその対処法

公開日:

ダウンロードした zip ファイルを Lhaplus で解凍しようとすると、次のようなエラーが発生してしまいました。

エラーメッセージ「場所が利用できません」

「場所が利用できません」と、エラーメッセージの内容が何を言ってるのか分からないため、原因を特定することができません。Lhaplus のアプリ側でも、エラーがあることが簡易的に表示されるに留まっています。

Lhaplus 解凍処理エラー

なぜこのようなエラーが出てしまうのか、そしてこのエラーが出た場合の対処法について説明していきましょう。

原因は ZIP フォーマットのバージョン違い

ZIP は昔から存在する圧縮形式です。ゆえに、あまり細かい仕様を気にすることはありませんが、実は ZIP ファイルフォーマット仕様にはバージョンがあります。

ZIP (ファイルフォーマット) – Wikipedia

このバージョンの相違によって、Lhaplus 側で解凍処理が出来ず、エラーになってしまったのが根本的な原因になります。

Lhaplus が最新の ZIP フォーマットに対応していない

エラーが発生するまでの流れは次の通りです。

  1. 最新の ZIP フォーマットでファイルを圧縮
  2. Lhaplus が最新フォーマットに未対応
  3. Lhaplus で圧縮ファイルを解凍する
  4. 処理できずにエラーが発生

2018年3月現在、Lhaplus の最新版は2017年5月3日にリリースされたバージョン 1.74 です。しかしこのバージョンにおいても最新の ZIP フォーマットには対応していません。

エラー対処の方法

Lhaplus が対応していないため、対処法は「別のソフトを利用する」しか術がありません。

普段 Lhaplus を使い慣れているのであれば、エラーが発生した場合のみ別のソフトを使うような用法でも構いません。では、代わりとなる代表的なソフトを2つ紹介しましょう。

最新の ZIP フォーマットに対応したソフト

僕自身は Lhaplus と似たような使い勝手で、かつ zip よりも圧縮率の高い 7zip 形式を利用できる 7-Zip を利用しています。インストール手順や使い方は、次のページで紹介しています。参考にしてください。

ZIP より圧縮率の高いアーカイバー 7-Zip を今更ながら紹介する
ファイルの圧縮形式と言えば、zip が定番です。lzh や rar 形式もよくある形式ですが、パソコンに疎い人でも zip 形式であれば解凍できる人が多いですよね。 ...

一方の Explzh は、圧縮・解凍に関する各種 DLL に対応しています。最新の DLL に差し替えられる使い勝手の良さが定評です。DLL とは簡単に説明すると、処理プログラムが記述されたファイルで、アプリ側が処理するために必要となるファイルです。DLL の扱いに詳しくない場合は、7-Zip をご利用ください。

なお Explzh は個人利用に限り無償です。法人・商用は有償(1,080円)なので、その点もご注意ください。

以上、Lhaplus の ZIP 解凍時に「場所が利用できません」とエラーメッセージが出る原因とその対処法でした

最新の更新情報は、Twitter、Facebook、Freedly にてお届け!

NJ-CLUCKER RSS

このブログの運営者

NJ

元システムエンジニアから、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。

更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。フォローお待ちしています。

Facebook ページ NJ-CLUCKER
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします