Chrome を使えば似ている画像を簡単に検索できる!

2016/01/29

類似画像検索ってご存知でしょうか?名前の通り、ある画像ファイルに対し似ている画像を探す機能です。例えばブログや一般的な Web サイトを閲覧していて、自分のブログにもその画像を使いたいと思った時、フリー素材であれば配布元のサイトを見つけることができます。

もしフリー素材として見つからなければ、それは著作権のある画像であるため、ダウンロードして勝手に使ってはいけません。バレないだろうと使ってしまった場合、これから説明する方法であなたのサイトが洗い出されて、著作権侵害を訴えられる可能性もあるのです。

似ている画像を検索する

類似画像の検索方法は大きく2つあります。

  • Chrome ブラウザ標準の画像検索機能を利用
  • Google の画像検索機能を利用

どちらも結局は Google の検索機能を利用することに変わりはありませんが、前者は Web 上に掲載している画面から直接類似画像を検索する方法、後者は画像ファイルをアップロードして似ている画像を検索する方法になります。

Chrome の機能を使って類似画像を検索する方法

こちらは手順含め簡単に検索することが可能です。以前紹介したこちらの記事の画像を例に取って説明しましょう。

LINE アカウントは直接会わなくてもメールで簡単に友達へ教えることができる
LINE アカウントの交換って皆さんどうやっていますか?大半は直接会ったタイミングで「ふるふる」を利用したり、QR コードを読み込んでいるのではないでしょうか...

このページのアイキャッチとして利用されている女性の画像、可愛らしいですよね。フリー素材だったら自分のサイトでも使いたい!と思うことがあるかもしれません。

send-line-account-by-mail-message01

そこで登場するのが Chrome ブラウザです。方法は至って簡単。対象の画像を右クリックして「Google で画像を検索」を選択すれば、画像によって検索が行われます。試しに上記画像を右クリックしてみてください。

reverse-image-search01

対象の画像での検索が行われます。なお、キーワードが自動的に判断され上部の検索ボックスへ設定されています。今回の場合は「line」が検索ワードになりました。

reverse-image-search02Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています。

検索結果には同じ素材を利用したサイトが数多く表示されています。しかし検索ワードが適切でないため、この素材を配布しているサイトは見つかりません。そこで検索ワードを「素材 フリー」へ変更してみます。

もしフリー素材として配布されたものであれば、このキーワードで見つかる可能性が高いです。先ほどの画像で検索した場合は、素材配布元のサイトがヒットします。

reverse-image-search03Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています。

素材サイトが見つからない場合は、検索ワードを変えてみましょう。海外サイトの画像であるケースもあるため、英語で「free」と検索してみるのもありです。フリー素材の配布元が見つからないのであれば、その画像は自由に利用できない可能性が高いため使用を控えなくてはいけません。

上記説明は PC からの利用を想定して記載していますが、スマホ版の Chrome アプリでも同等の機能を保有しています。こちらは対象画像を長押しするとコンテキストメニュー(PC では右クリックで表示されるメニュー)が表示されるので「この画像を Google で検索」を選択すれば PC 版と同じように画像検索を行うことができます。

reverse-image-search04

Windows 10 標準ブラウザの Edge でも同等の機能がありますが、こちらは検索する先が bing の画像検索となります。個人的には Google の画像検索の方が使い勝手が良いので、Chrome の利用をおすすめします。

Chrome ブラウザのダウンロード、インストールはこちら。※ PC、Android、iPhone 共通

https://www.google.co.jp/chrome/

Google の画像検索機能を使って類似画像を検索する方法

この方法はローカルに保存している画像や、サイトの画像 URL を利用して似ている画像を検索します。この検索方法は基本的にパソコンからのアクセスのみ対応している機能となります。まずは Google の画像検索サイトへアクセスします。

Google 画像検索

検索ボックス内にカメラアイコンがあるので、そちらをクリックしてください。

reverse-image-search05Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています。

どの画像を元に検索するかボックスが表示されます。画像の URL を貼り付けて検索する方法と、画像をアップロードして検索する方法を選ぶことができます。

reverse-image-search06Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています。

あとは前述で説明した右クリックで行う方法と同じです。素材の配布元サイトを探すのであれば、検索ワードを追加して絞り込んであげると見つけられる可能性が高くなります。

これで類似画像検索もバッチリですね!

このブログの運営者

気力・体力勝負なシステム業界のエンジニアを経て、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。目指すところへの道のりは険しいですが、自分が自分らしくあるために、一歩ずつ進んでいきます!

このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。よろしければフォローお待ちしています。

Facebook ページ NJ-CLUCKER
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします

最近のエントリー

Switch の画面がオレンジになって動かなくなった場合の対処法の1つ!セーブデータを保持したまま本体を初期化する!

プラグインを使わず WordPress の投稿ページで PHP の外部ファイルを呼び出す方法

Feedly ボタンが機能していない?!正しい URL の情報に変更する方法

Twitter で過去のツイートを閲覧・削除する方法

赤ちゃんが泣き止む動画「ふかふかかふかのうた」は生後3ヶ月の赤ちゃんにも効果抜群だった!

これで迷わない!東京ディズニーランドの喫煙所マップ一覧【写真付き】

iTunes でアートワークが反映されないのは WAV 形式が原因!AAC に変換すれば反映される!

【徹底比較】WiMAX 2+ ギガ放題プランの最安値はどこ?【2017年10月版】

おすすめのモバイルルーター・ポケット WiFi を比較!選ぶポイントは利用目的に合わせること!

公共料金の支払いはクレジットカードと口座振替のどっちがお得?