Android スマートフォンの画面をテレビに出力し外部から操作する方法

2013/02/12

Android のスマートフォンやタブレットの画面は、外部に出力して本体以外から操作することができます。手段として、以下の2つが挙げられます。

  • Android の画面をテレビに出力し操作する方法
  • Android の画面をパソコンに出力し操作する方法

例えば液晶画面が割れてしまって、本体から操作できない場合、機種変更をする前に上記方法を用いて本体のデータをマイクロ SD カードへ移すこともできるようになります。

テレビに出力するのであれば事前準備は不要です。しかしパソコンへ出力する場合は、予めパソコンで操作できるように USB デバッグモードを設定し、事前に接続先のパソコンからのアクセスを許容しておく必要があります。

また、パソコンからの操作は下準備が大変です。ソフトのインストール等が必要になりますが、次のページで一通り手順を載せているので、よろしければ参照ください。

Android スマートフォンやタブレットの画面をパソコンに表示してパソコンから操作する方法
Android のスマートフォンやタブレットの画面は、外部に出力して本体以外から操作することができます。手段として、以下の2つが挙げられます。Androi...

なお、何も準備なしにパソコンから接続しようと思っても、事前設定を行っていなければパソコンから操作することはできません。そんな時は、テレビに接続して操作する方法を検討しましょう。

今回は Android の画面をテレビへ出力し、外部から操作する方法について説明していきます。

スマホの画面をテレビに出力し操作する方法

テレビに出力する方法はや、機種によって大きく2つに別れます。1つ目は、MHL 専用 HDMI 変換コネクタを用いて出力する方法。もう1つは、HDMI 端子に接続して出力する方法です。

簡単に言うと、充電する時にケーブルを接続する端子(マイクロ USB 端子)を利用する方法か、マイクロ USB 端子以外に映像出力用の HDMI 端子が付いていれば、そちらでも出力できるといった話です。2012年あたりから、大半の機種は HDMI 端子が排除され、マイクロ USB 端子のみとなっています。

MHL 対応機種であることが前提

スマホからテレビへ出力するには、スマートフォンが外部出力の MHL 規格に対応している必要があります。MHL とは MDIM と同様、映像出力に関する携帯機器向けの規格です。機種によっては MHL 対応していないケースもありますので、必ず対象機種の仕様を確認するようにしてください。

大抵の場合「MHL + 機種名」で検索すれば分かります。外部接続の項目に MHL1.0、MHL2.0、MHL3.0 など記載があれば問題ありません。

※ 最新機種であれば基本的に対応しています。(この対応により、端末から HDMI 端子が消えたと言っても良いでしょう。)

テレビリモコンからも操作が可能に

スマホの画像をテレビに映すだけでなく、なんとテレビのリモコンでスマホを操作することも可能になります! 大半の機種は操作可能ですが、中には操作できない機種もあるので、リモコン対応しているかどうかは予め確認ください。

※ XPERIA・Galaxy 等のメジャーな機種は基本的に対応しています。

機種に合わせたケーブルを購入する

それでは、実際に用いるケーブルを紹介しましょう。まずは、マイクロUSB端子から直接テレビへ出力する為に必要なケーブルです。

micro USB に接続すれば良いだけなので、このケーブルを購入するのが手っ取り早いでしょう。

続いて、スマホ側に HDMIマイクロ端子が付いている場合に利用できるケーブルです。スマホ側の端子は MDMI の Type Dコネクタと呼ばれ、スマホ以外にもデジカメに対応しているケースが多いです。

ちなみに、HDMI の Type D と micro USB は形状や大きさが似ていますが、全くの別物なので購入する際は注意してください。

最後に、マイクロ USB 端子と HDMI ケーブルとを接続するための変換コネクタです。既に HDMI ケーブルを持っている場合、わざわざ場所を取るケーブルを新たに購入する必要は無いので、こちらの変換コネクタを持っている方が便利です。

実際にテレビに映してみる

remote-control-android-smart-phone-on-tv01

写真も動画もこれで大画面で閲覧することが出来るようになりました。XPERIA などの機種によってはテレビ接続時に独自のアプリが立ち上がり、テレビ出力に適した操作性で作業を行うことができます。

リモコンでの操作は、方向キーでアイコンにフォーカスが移動していくような操作感になります。操作性そのものはあまり優れたものではありませんが、画像や動画のメディア系データを閲覧する分には十分かと思います。

スマートフォンも年々進化し、4K 動画を撮影できる機種も増えてきました。スマホのモニターでは 4K 動画の良さを感じるのは難しいので、テレビに出力して 4K ならではの鮮明な映像を楽しむのも良いのではないでしょうか。

以上、スマートフォンの画面をテレビに映す方法の紹介でした。

Name :
気力・体力勝負なシステム業界のエンジニアを経て、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。目指すところへの道のりは険しいですが、自分が自分らしくあるために、一歩ずつ進んでいきます。

このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。よろしければフォローお待ちしています。

プロフィール詳細 Twitter @_NJ69_
Facebook ページ NJ-CLUCKER シェア
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします
PAGE TOP ↑