楽天スーパーセール開催中【年内ラスト】

Android 11 で変わったスクリーンショットの撮り方!撮影ボタンはどこにいった?

更新日: 公開日:2020/09/15
Android11スクリーンショットの撮影方法

これまで電源ボタンを長押しすると表示されていた、画面キャプチャーを取得するための [スクリーンショット] ボタン。Android をバージョンアップしたら消えた??一体どこに移動してしまったのか。

Android11で消えた電源長押し時のスクリーンショットボタン

2020年9月から提供が開始された Android 11 において、スクリーンショットの撮影方法が変更されました。Android のナビゲーション設定(ホームボタンあり・なし)により手順が異なるので、それぞれのパターンに応じて説明していきます。

最も簡単な方法

電源ボタン + ボリュームボタン (-) で撮影

スマートフォンのボタン操作で撮影する方法、以下の通り。

[電源] + [ボリューム(-)] を長押し

単に同時押しするだけでなく、撮影されるまで少しだけ押し続けます。

撮影されると画面右下にキャプチャーした画面が表示されます。右側に表示されたサブメニューから、画面の共有や編集へ移ることも可能です。

スクリーンショット後の画面

ボタンを押さずに操作する方法

ボタン操作に慣れない人は、どちらのボリュームボタンか忘れてしまいがちだと思います。そんな人には、ボタン操作以外の方法を教えておきます。ただし次に紹介する方法はホームボタンの表示状況により異なるので、自身が使っている画面に応じたものをご利用ください。

ホームボタン表示・表示等は、ナビゲーションメニューの設定から変更可能です。文末に手順を載せておくので、そちらも参考にしてください。

ジェスチャーナビゲーションを利用している場合

まずは Android 10 で採用された、ホームボタンが無いジェスチャーナビゲーションのモードで運用している場合の操作方法です。

  1. 撮影したい画面を表示
  2. 下部のバーを上に少し引っ張ってサブメニュー表示
  3. スクリーンショットボタンをタップ

下から上に引っ張ってメニューを表示
Android 11 のスクリーンショットメニュー

これでスクリーンショットが撮影できます。撮影後は先程と同じく、画面左下にキャプチャーした結果が表示されます。そこから共有・編集が可能です。

3ボタンナビゲーションを利用している場合

画面下にホームボタン、そして左右にそれぞれボタンがある3ボタンの場合です。

  1. 撮影したい画面を表示
  2. 右下の■ボタンをタップ
  3. スクリーンショットボタンをタップ

起動アプリリストからスクリーンショットボタンを表示

起動しているアプリのリストを表示する■ボタンを選択すれば、スクリーンショットのボタンが表示されます。

2ボタンナビゲーションを利用している場合

最後にが画面下にあるのはホームボタンと戻るボタンのみで、■ボタンがない2ボタンの場合。

残念ながら2ボタンナビゲーションにおいては、スクリーンショットのメニューボタンを表示させる方法がありません。

2ボタンナビゲーションではスクリーンショットメニューがない

Android 側で勝手に2ボタンを推奨するようになったにも関わらず、3ボタンではスクリーンショットのメニューが表示され2ボタンでは表示できない仕様になってしまいました。

これを機に3ボタン、もしくはジェスチャーナビゲーションに変更するのもありだと思います。iPhone と異なり Android では画面下部のナビゲーションボタンの設定が自由に変更できるのが利点でもあります。具体的には次の手順で変更可能です。

ナビゲーションのボタン変更

[設定] → [ユーザー補助] → [システムナビゲーション] から変更できます。

Android システムナビゲーションの設定

なおホームボタンを表示しないジェスチャーナビゲーションを選択した場合、これまでと操作方法が異なるので慣れるまで少し時間が掛かります。具体的にどういった操作方法になるのか、次のページで解説しているので参考にしてください。

以上 Android 11 で変更されたスクリーンショットの撮影方法の紹介でした。

この記事をシェアする

このブログの運営者

NJ

元システムエンジニア。個人事業主として独立して Web サイト運営、ポップデザインや動画制作など、パソコンでモノづくりしています。

プロフィール詳細

おすすめページ