Windows ユーザーは要注意!インターネットエクスプローラーの旧バージョンのサポートは1月12日で終了

2016/01/12

Microsoft Internet Explorer (以下、IE)といえば、青い「e」のロゴでお馴染みの Windows に標準搭載されるブラウザですが、旧バージョンのサポートが本日 1/19 付けて切れてしまいます。今後は最新バージョンのみのサポートとなるため、諸々の都合により IE8 等の旧バージョンを利用している人は、早急にバージョンアップする必要があります。

Internet Explorer のサポートポリシーが変わります – MSBC

セキュリティ問題を回避するための最新化を

サポートが切れるとは、つまり今後ソフトウェアの更新が行われなくなるのです。 IE はWindows Update と共にセキュリティアップデート等、脆弱性を修正した更新が行われていますが、旧バージョンに対する更新がストップすると、今後該当のバージョンにおけるバグが見つかっても対応が行われなくなります。

これはパソコンでネットサーフィンをしている人にとっては大きな問題となります。セキュリティ上の大きな問題点が見つかっても改善されないのですから、うっかり変なプログラムを仕組まれたサイトにアクセスしてしまった場合、個人情報等を抜かれる危険があると言うことなのです。

各 Windows に対する IE の最新バージョン

最新バージョンってどれ?と言ったら Internet Explorer 11 が最新となりますが、全ての Windows に対応しているわけではなく、OS のバージョンによって異なります。そちらの一覧が以下になります。

Windows OS最新バージョン
Windows Vista SP2Internet Explorer 9
Windows 7 SP1Internet Explorer 11
Windows 8.1 UpdateInternet Explorer 11
Windows 10Internet Explorer 11
Windows Server 2008 SP2Internet Explorer 9
Windows Server 2008 R2 SP1Internet Explorer 11
Windows Server 2012Internet Explorer 10
Windows Server 2012 R2Internet Explorer 11

※ Windows XP は2014年4月9日に既にサポートが切れているためこちらへは掲載していません。XP を利用している方は、ブラウザのサポート切れよりも更に危険な状態になっているので、OS のバージョンアップを検討ください。

また Windows 10 においては IE11 以外に最新のブラウザ Microsoft Edge が予め搭載されているので、現時点では最新版を意識する必要はありません。

IE のバージョンを確認する方法

バージョンによって表示方法が若干異なりますが、右肩のメニューから「バージョン情報」を開けば見ることができます。以下の画面は IE11 のものです。

end-of-support-for-ie01

IE のバージョンアップはどうやって行うのか

基本的には Windows Update 経由で更新を行うことが可能です。2016年1月13日に提供する更新プログラム「End of Life Upgrade (KB3123303)」が適用されると、旧バージョンの IE を利用している Windows に対し、アップグレードを促すメッセージが表示されるようになるので、その指示に従って更新をすればよいです。

直接更新を行いたいのであれば、以下の Microsoft のサイトから対象となるバージョンのソフトをダウンロードしてインストールしてください。

古いバージョンを使い続けてはいけないのか?

サポートが切れるだけで、旧バージョンが利用できなくなるわけではありません。そのまま更新せず使い続けることは可能です。Web システムにおいてはブラウザの都合によるところもありますので、状況によってはそのまま維持せざるを得ないこともあるでしょう。

しかし前述の通りセキュリティに対する更新が行われなくなるため、より危険な状態での利用になることを念頭に置いておかなくてはいけません。致し方なく旧バージョンを利用しなくてはいけない状況においては、全てのネットへのアクセスに IE を利用せず、必要な場合に限り IE を使うようにしましょう。

IE の代わりに利用するならこのブラウザ

今回のようなサポート切れを意識する必要がないブラウザを紹介します。

Google Chrome

Chrome は Android のスマートフォンにも標準搭載されているブラウザです。ブラウザのバージョンアップはバックグラウンドで自動的に行われ、Google アカウントを登録しておけば Andoroid スマホのブックマークとも同期を取ってくれます。Android ユーザーであればメインブラウザで利用することをおすすめします。

リンク先のダウンロードは 32bit 版になるので、64bit 版の OS を利用している方は、リンク先から「別のプラットフォーム向けの Chrome をダウンロード」を開きダウンロードしてください。

Firefox

Chrome を利用する前まではメインブラウザとして利用していました。Firefox も裏で自動的に更新される機能を保有しています。Firefox の方が Chrome より表示速度が速い結果を報告しているサイトもありましたが、その差は微々たるものです。どちらがより良いか判断するのは難しいので、個人の好み次第と言ったところでしょうか。

Opera

軽いブラウザの定番と言えば Opera です。しかし昨今は PC スペックも向上しているので、軽さが売りではあまりユーザーに響かないようでブラウザのシェア数も下がっています。利用者が少ない分、ブラウザへ追加できる拡張機能も少ないのが現状です。何も拡張機能は使わないしシンプルに利用したい方は利用してみてください。

おすすめは Chrome

個人的には Chrome をおすすめします。Google アカウントと紐付ければ、別のパソコンに移っても同じ拡張機能をすぐに利用することが出来、ブックマークも入れ替える必要がないので端末依存の影響を受けることがありません。ただ、Chrome はかなりのメモリを食うので、タブをたくさん開き過ぎると容赦なく重くなるので、その点は気を付けてください。

このブログの運営者

気力・体力勝負なシステム業界のエンジニアを経て、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。目指すところへの道のりは険しいですが、自分が自分らしくあるために、一歩ずつ進んでいきます!

このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。よろしければフォローお待ちしています。

Facebook ページ NJ-CLUCKER
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします

最近のエントリー

プラグインを使わず WordPress の投稿ページで PHP の外部ファイルを呼び出す方法

Feedly ボタンが機能していない?!正しい URL の情報に変更する方法

Twitter で過去のツイートを閲覧・削除する方法

赤ちゃんが泣き止む動画「ふかふかかふかのうた」は生後3ヶ月の赤ちゃんにも効果抜群だった!

これで迷わない!東京ディズニーランドの喫煙所マップ一覧【写真付き】

iTunes でアートワークが反映されないのは WAV 形式が原因!AAC に変換すれば反映される!

【徹底比較】WiMAX 2+ ギガ放題プランの最安値はどこ?【2017年10月版】

おすすめのモバイルルーター・ポケット WiFi を比較!選ぶポイントは利用目的に合わせること!

公共料金の支払いはクレジットカードと口座振替のどっちがお得?

iPhone 8・8 Plus は 7・7 Plus のスマホケースをそのまま使えるのか?