Word ファイルから画質を落とさず画像を取り出す方法

2017/01/21

元々 Word に貼り付けていた画像が高画質なのに、Word 上で画像をコピーしてペイント等の画像編集ソフトに貼り付けると、サイズが小さくなってしまいます。

これは Word 上でコピーすると、圧縮された画像がクリップボードにコピーされてしまう仕様によるものです。Word 上では高画質な画像データが貼り付いているので、ファイルの中身を分解すれば元の画像ファイルを取り出すことができます。

今回紹介する方法は、ファイル内に貼り付けられた画像を一括で取り出すことができる非常に便利な手法です。

Word ファイルから画像を取り出す方法

まずは Word ファイルの拡張子が .docx であることが前提となります。拡張子とは Windows のファイルの末尾についているドット (.) で始まる文字列です。Windows の初期設定では拡張子が非表示になっているので、まずは拡張子を表示させましょう。

Windows で拡張子を表示させる方法!拡張子が分かればファイルの種類が判別できる
Windows のファイルは、基本的にファイル名の後ろに拡張子と呼ばれるドット (.) で始まる文字列がくっついています。そしてその拡張子によりファイルの種類が判断さ...

これで Word ファイルの末尾が .docx もしくは .doc になっていることが分かります。

.doc の場合は別名でファイル保存する

もし、画像を取り出したいファイルの拡張子が .doc だった場合、そのファイルを Word で開いて [名前を付けて保存] を実行します。そこでファイル名の直下にあるファイルの種類を「Word文書 (*.docx)」に変更して保存してください。

Word 2003 までは docx 形式で保存できないため、Word のソフトが古すぎる場合は、今回の手法で画像を取り出すことができません。ただし、ファイルが最初から .docx 形式であれば問題ありません。

保存時に次のようなメッセージが表示されますが、今回の目的は画像を取り出すことです。レイアウトが崩れてしまっても問題ないので、そのまま進んでください。

これで .doc ファイルから .docx が作成されます。

Word ファイルを分解する

今回のやり方は拡張子を変更します。最後に戻し方が分からなくなって、元の Word ファイルが参照できなくなると困るので、予めコピーしてバックアップを取っておくと良いでしょう。

準備ができたら、ファイル名の変更をします。末尾が .docx となっているところに .zip と付け加えます。つまり末尾が .docx.zip になります。ファイル名の変更を確定しようとすると、次のメッセージが表示されます。変更して問題ないので [はい] を選択しましょう。

こうして、見た目はただの圧縮された zip ファイルになりました。

解凍ソフトがある人は、そのまま zip ファイルを解凍してください。

もし別途、解凍ソフトを入れていない人は、名前を変更した zip ファイルを右クリックして [すべて展開(T)…] を選択すれば解凍できます。Windows 10 であれば、上に表示された [展開] のメニューから操作することも可能です。

解凍すると、元のファイル名と同じフォルダが作成されます。ちなみに全てのファイルが同じように解凍される訳ではありません。これは最初に拡張子を .docx へ変更したことにより解凍できるようになる機能です。

画像ファイルを取り出す

あとは解凍されたフォルダの中から画像ファイルを見つけるだけです。

[解凍したフォルダ] → [word] → [media] とフォルダの中を進むと画像ファイルが格納してあります。ここから取り出せば完了です。

なお、最初に Word へ貼り付けたファイルがあまりにも大きい場合、Word 保存時にファイル圧縮されるため、貼り付ける前の画像を完全に復元することはできません。あくまで Word ファイル上で直接コピーするよりも、高画質でサイズの大きい画像が取得できるに過ぎないため、その点についてはご了承ください。

最後に、名前を変更したファイルを元の Word ファイルに戻すには、再び名前を変更して .zip を削除すれば大丈夫です。拡張子を非表示にする方法は、前述の表示方法と逆の手順を行えば元通りに戻ります。

以上、Word ファイルから画質を落とさず画像を取り出す方法でした。

Name :
気力・体力勝負なシステム業界のエンジニアを経て、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。目指すところへの道のりは険しいですが、自分が自分らしくあるために、一歩ずつ進んでいきます!

このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。よろしければフォローお待ちしています。

Facebook ページ NJ-CLUCKER
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします
PAGE TOP ↑