Amazon Echo を Bluetooth スピーカーとして利用すれば音声操作ができるようになる

公開日:
Amazon Echo

Amazon Echo が持つ機能の1つに、Bluetooth 接続があります。これは Echo シリーズ全ての機種に対応しています。

つまり iPhone や Android 等のスマートフォン・タブレットと接続することができ、Amazon Echo が外部スピーカーとして使えるようになります。

Amazon Echo
Amazon Echo 3機種の違いと、おすすめの Alexa 対応製品
Amazon Echo の日本における販売は、2017年11月から開始されました。販売開始当初は、購入するために招待メールを受け取る手続きが必要で、誰もが買える状態で...

Bluetooth 接続により Amazon Echo で出来ること

  • スマートフォンの中にある音楽データを Echo で流せる
  • スマートフォンで閲覧している動画の音声を Echo で流せる
  • 曲の再生・停止・曲送りを声で操作できる
  • タブレットや Bluetooth 接続できる他の機器についても同様のことができる

スマートフォンやタブレットに限らず、iPod touch や WALKMAN でも利用できます。

Amazon Echo に Bluetooth 接続する方法

  1. 接続対象となる機器の Bluetooth を ON にする
  2. Amazon Echo に「アレクサ、ペアリングして」と話しかける
  3. Amazon Echo が接続可能機器に表示されるので選択する

以下、Android 端末で接続した場合の例です。使用可能な機器として「Echo」で始まる名前が表示されるので、それをタップすればペアリングされます。

Amazon Echo Bluetooth 接続

正しく接続されると、Amazon Echo が接続した端末の名前をしゃべってくれます。

Bluetooth 接続を解除する方法

接続を解除する場合、Echo 側から解除する方法と、接続したスマートフォン等の端末から解除する方法があります。

Echo 側から解除する方法

  • Amazon Echo に「アレクサ、ペアリングを解除して」と話しかける

接続端末側から解除する方法

  • Bluetooth 接続を OFF にする

Echo 側の Bluetooth 接続を解除しなければ、スマートフォン側の Bluetooth 接続を OFF にしても、再び ON にしたタイミングで自動的に接続してくれます。

なお Bluetooth イヤホンなど、他の機器に接続した場合は自動接続が行われなくなるので、改めて Echo とのペアリングを実施する必要があります。

Amazon Echo から操作する方法

スマートスピーカーの便利な点は、声で操作できることです。では実際に接続した端末を操作するためには、どのように声を掛ければいいのか、まとめておきましょう。

なお最初に音楽を再生する際は、接続端末から操作しないとプライムミュージックの曲が流れてしまう(プライム会員のみ)のでご注意ください。

  • 音楽を一時停止する
    「アレクサ、ストップ」
  • 音楽を一時停止から再生する
    「アレクサ、再生して」
  • 次の曲に進む
    「アレクサ、次の曲」
  • 前の曲に戻る
    「アレクサ、前の曲」
  • 曲の先頭に戻る
    「アレクサ、最初から」

音楽の再生に関しては、Bluetooth 接続に限らず上記の内容で操作することができます。なおシャッフル再生やリピート再生の操作は、音声で変更することが出来ないため、端末側からの設定が必要になります。

「リモコン付きイヤホンのリモコンと同等の操作が出来る」とイメージしていただければ、どこまで操作できるのか理解いただけるかと思います。

以上、Amazon Echo に Bluetooth 接続して、スピーカーとして利用する手順の紹介でした。

最新の更新情報は、Twitter、Facebook、Freedly にてお届け!

NJ-CLUCKER RSS

このブログの運営者

NJ

元システムエンジニアから、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。

更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。フォローお待ちしています。

Facebook ページ NJ-CLUCKER
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします