Android のキャッシュデータはアプリ不要で一括削除ができる

更新日: 公開日:2015/08/19
Android スマートフォン

Android のキャッシュデータは、本体の内部ストレージ上に保持されています。そもそもキャッシュデータとは、一度ダウンロードしたデータをそのままスマホ上に保存しておくことで、次回以降の表示において無駄な通信を行わず、アプリの表示を速くするために利用されます。

しかし多くのアプリをインストールしていると、それだけキャッシュのデータも多く蓄積されていきます。

キャッシュデータは削除していいの?

キャッシュデータを削除するとどうなるのか?といった疑問を持つ人も多くいると思いいますが、特別なデータが消えるわけではないので、何も問題ありません。

例えば Twitter や Facebook で閲覧した画像データや、ホームページを表示させるためのデータがキャッシュデータとして保存されます。もう一度同じ画面を開いた時には、スマホ内のキャッシュデータが読み込まれます。もしここでキャッシュデータを削除していれば、再びインターネット上から画像が取得されるだけです。

キャッシュデータ有無によるデータ取得方法の違い

なお、ユーザーIDやパスワードのようなログイン情報は、キャッシュデータではありません。

キャッシュデータ削除によるデメリット

そもそもキャッシュデータは、Android 内で定期的に削除されます。つまりキャッシュデータが消えたところで、困ることは何もありません。

唯一のデメリットを挙げるなら、キャッシュから参照できたデータを再びダウンロードする必要があるので、画面を表示するのにいつもより少しだけ時間が掛かる点です。とは言え、体感でちょっと遅いと感じる程度なので、難しく考える必要はありません。

今回はそんなアプリキャッシュデータを一括削除する方法をお話します。なお、キャッシュ削除用のアプリも存在しますが、Android 4.2 以降は、アプリを利用しなくても一括削除することが可能になっています。

Android のアプリキャッシュデータを一括削除する

まずは、Android の設定画面を開きます。 [ストレージとメモリ] の項目があるので、そちらを選択してください。なお Android のバージョンによっては [ストレージ] と表示されていることがあります。

また機種によっては、右側の画面が表示されるので [タップして詳細を表示] をタップします。なお、説明に使っている端末は XPERIA XZ (Android バージョン 7.0) です。

ストレージの情報を表示

これでストレージ(データ保存領域)の情報が表示されます。内部ストレージと SD カードの領域で表示が別れています。ここでは [内部共有ストレージ] を選択します。

内部共有ストレージの選択

各種データの使用容量が表示されます。画面を開いた直後は [計算中…] と出ていますが、しばらくするとサイズが表示されます。下の画像の例では、キャッシュデータ使用量が 467MB であることがわかります。

ここでキャッシュデータの項目をタップすると、キャッシュデータの削除確認メッセージが表示されます。OK をタップすると削除処理を実行します。

Android キャッシュデータの削除

キャッシュデータの容量が大きいと、削除するのに少し時間が掛かります。削除が完了すると、キャッシュデータの容量が更新されます。

裏で動いているアプリがあるため、キャッシュデータの容量がゼロにならないことがあります。こちらは大した容量ではないので、そのままにしておいて大丈夫です。

バージョンが古い場合はメニュー構造が異なる

上記手順でキャッシュデータの情報が確認できない場合、[ストレージ] のメニューを選択して、移動した直後の画面に表示されている可能性があります。Android 旧バージョンでは「内部ストレージ」ではなく「機器メモリー」と表記されており、そのままスクロールしていくと [キャッシュデータ] の項目が存在します。

android-cache-data-delete02

あとは同様に [キャッシュデータ] の項目をタップすれば、キャッシュを削除することができます。

キャッシュを削除したらアプリのデータはどうなる?

キャッシュ削除の処理は、アプリ内のデータを初期化する処理ではありません。よってアプリ内のデータ自体はそのまま残っています。つまりキャッシュを削除しても、通常使っている時には何かが消えたような感覚は全くしません。

削除したキャッシュは、時間が経てば再びアプリ側で蓄積を始めるので、定期的に削除処理をすることをおすすめします。

以上、Andoroid のキャッシュデータを削除する方法でした。

最新の更新情報は、Twitter、Facebook、Freedly にてお届け!

NJ-CLUCKER RSS

このブログの運営者

NJ

元システムエンジニアから、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。

更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。フォローお待ちしています。

Facebook ページ NJ-CLUCKER
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします