個人事業主でもdカードGOLDの審査が通った!申請内容と審査が通るまでの期間

公開日:
個人事業主でdカードGOLDを取得

個人事業主になって初めてのクレジットカード申請。一般的に自営業は信用度が低いため、なかなか審査が通りづらいと言われています。

サラリーマン時代は申請してすぐに作れたカードも、今回は届くまでに時間が掛かりました。結果的には、申し込みから約1ヶ月ほどの時間を経て、d カード GOLD を入手できました。

僕自身がどのようなステータスで、どういった申請を行ったのか。備忘録も兼ねて、d カードを入手するまでの流れを紹介していきます。

なぜ d カード GOLD を選んだのか

これまでメインで使っていたクレジットカードの還元率が 0.5% と低く、使い勝手の良さそうなカードに乗り換えたいと考えた時に、候補として挙がったうちの1つが d カードでした。

他にもいくつかの理由があるので、簡単に箇条書きで列挙しておきます。

カード選びの基準としたもの

  • 還元率 1% 以上
  • 還元されたポイントの使い勝手が良い
  • iD もしくは QUICPay が使える
  • 家族カードが無料で作れる
  • ETC カードが無料で作れる
  • 国内旅行の保険がある
  • 空港のラウンジが使える (GOLD 確定)

還元率の次に重要だったポイントが、iD もしくは QUICPay の利用です。

細かい小銭を探したり、クレジットカードの出し入れも不要。財布を取り出す必要がない、スマートフォン決済の利便性を向上させるのには欠かせない条件でした。

既にモバイル Suica や nanaco といった非接触IC決済、PayPay のような QR コード決済を利用しています。しかしこれらは、事前にチャージが必要になるプリペイド方式です。

残額すら確認したくない面倒くさがりなので、クレジットカードのように使える QUICPay や iD は、キャッシュレス生活をより快適にする手段の1つだと思っています。

Google Pixel 3 / XL で使えるようになった

そして僕が使っている端末である Pixel 3 XL (ドコモ版) が、2019年5月に d カードの iD が使えるようになりました。これが後押しとなり d カードを申請する運びとなったのです。

我が家は全員ドコモユーザーなので、携帯料金のポイント還元が 10% になるのも d カード GOLD を使うメリットの1つです。

d カードの申請から発行までの流れ【個人事業主の場合】

d カードの申請から発行までの流れ

  1. d アカウント作成(持っていない場合)
  2. d カード入会申し込み
  3. キャッシングに関する追加資料の提出
  4. カード送付

僕自身のステータス

審査の通過条件にどこまで関わるか不明ですが、参考情報としてご覧ください。

個人事業主歴開業届を提出してから約3年半
年齢アラフォー世代
住居賃貸(持ち家でない)
年収同世代サラリーマンの平均と同じくらい
ローン(借金)なし/キャッシング利用歴もなし
スマホの分割払い支払い遅延なし
配偶者あり
クレジット利用履歴毎年50万~100万円の利用、支払いの遅延は一度もない
キャッシング申請希望なし

クレジットの利用履歴(クレジットヒストリー)に汚点が無いのは、必要不可欠な条件ではないでしょうか。また携帯電話の分割払いも信用情報になるため、ここも遅延せずに支払いが行われているのは重要なポイントです。

支払い能力の観点からも、個人事業主として3年以上生計を保てているのは、評価ポイントになっているのではないかと感じています。

カードの利用目的が事業用ではなく生活費の決済として申請し、キャッシングを目的としていないので、それも僅かながら関与しているかもしれません。

d カード GOLD 入会申し込み

dアカウント作成からdカード GOLD 入会申し込み

Web からの申し込みには d アカウントが必要です。このアカウントは、ドコモユーザーに限らず誰でも作成できます。

d アカウント設定アプリを使えば、スマートフォンから簡単に作成できます。

あとは、公式サイトから入会の申し込みをするだけです!

申請時の入力内容

個人情報を含む各種情報を入力していきます。

個人事業主だからといって、特別な入力情報があるわけではありません。ただ申請時に入力する項目のうち、記載内容が分かりにくい箇所があります。それらを含め一部をピックアップして、一覧にまとめておきます。

なお、前述のステータスに記載した事項は割愛します。

個人事業者はい
年収最新の確定申告書の [所得金額] の合計額を入力
取引を行う目的生活費決済
申し込みブランドVisa
ETCカード希望する
家族カード希望する
キャッシング希望額0円が選択肢になかったため、選べる最低額の30万円を選択
勤め先情報職業等自営業・自由業
勤め先名屋号を入力(屋号がないなら個人名)
所属部署名本部(適切な選択肢がない)
役職役職なし・その他
勤め先住所自宅の住所
資本金その他

申請時にカードの暗証番号も登録します。家族カードを申請した場合、そのカード用にも暗証番号の登録が必要になります。

暗証番号は書類上に表示されない項目です。忘れてしまったら、カード発行後に郵送での依頼をしなくてはいけません。

キャッシングに関する追加書類の提出

キャッシングに関する追加書類の提出

申請から約2週間経ち、[d カード入会申込書補てん票] なるものが届きました。これは個人事業主に対して送られるもので、キャッシングを利用するなら年収証明書の提出が求められます。

d カード入会申込書補てん票

またキャッシングを希望しない場合でも、この書類を返信しなくてはいけません。

記入する項目は4ヶ所です。記入日・名前・当期業績見込み(売上見込と所得見込)・キャッシング付帯の有無。

d カード入会申込書補てん票の記入箇所

キャッシング付帯が必要なければ [年収証明書類は提出しない] にチェックを入れて返送します。僕はキャッシングを使わないので、年収証明書類は送っていません。

キャッシングに関する提出書類

申請時にはキャッシング0円の選択肢がなく、30万円を選択して申し込んでいます。

ここで年収証明書を送らなければ、キャッシングを申請していてもキャッシング枠0円として手続きされるようです。

キャッシング希望時は、これら書類の提出が必要です。

  • [確定申告書B第一表] のコピー
  • [青色申告決算書] または [収支内訳書] の最初の1ページのコピー

審査状況のステータスを確認

ドコモユーザーであれば、My docomo から次のメニューを辿って申請状況が確認できます。

[契約内容・手続き] → [全てのご契約内容の確認] → [dカード GOLD]

dカードGODLの申請ステータスを確認

申請直後はステータスが [未契約] から [申込受付中] に変わり、審査が通ると [ご契約中] に更新されます。

審査が通ると真っ先に My docomo の情報が更新されるので、毎日のようにチェックをしていました。最終的に d カード入会申込書補てん票を送付して1週間、申請からトータルで約3週間後に遂にステータスが更新されました。

dカードGOLDのステータスが申込み受付中から契約中に変更

個人事業主だから審査に落ちるんじゃないかとドキドキしていましたが、これで一安心です。あとはカードの到着を待つのみ。

d カード GOLD が届く

dカードGOLD受領

送られてきたdカードGOLDとETCカード

ステータスが更新されてから更に1週間、申請から約1ヶ月で d カードを入手できました!同時に申請していた家族カード、ETC カードも一緒です。

年収証明書類を提出していないため、キャッシングの枠はありません。

早速 iD を登録し、各ネットショップや毎月固定で支払う料金のクレジットカード情報を更新。これでメインのクレジットカードを d カードに切り替え完了です。

チャージが不要で残高を気にしなくて良い iD 払いは、思った通り使い勝手が良い印象を受けました。ただカード上限まで際限なく利用できるので、使い過ぎには注意したいところです。

まとめ

  • 個人事業主として3年経って申請したら d カード GOLD が作れた
  • 申請時点でクレジットヒストリーにマイナス評価ポイントはない
  • キャッシングは利用していない
  • 個人事業主はキャッシング付帯における追加書類の送付が必要
  • dカードGOLDの申請からカードが手に入るまで約1ヶ月

サラリーマンよりも収入の確認がしづらい個人事業主は、審査が通るまで時間が掛かる印象を受けました。それでも審査に落ちること無く、ゴールドカードが入手できたのは嬉しい限りです。

審査通過の要因がクレジットヒストリーなのか収入なのか、それとも個人事業主としての期間なのかは不明です。少なくとも前述に記した僕のステータスにおいては通過基準を満たしていたようなので、自営業でこれからクレジットカードを作ろうと考えている方は参考にしていただければ幸いです。

以上、個人事業主として d カード GOLD を申請して受領に至るまでの流れについてでした。

この記事をシェアする

最新の更新情報は、Twitter、Facebook、Freedly にてお届け!

NJ-CLUCKER RSS

このブログの運営者

NJ

元システムエンジニアから、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。

更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。フォローお待ちしています。

Facebook ページ NJ-CLUCKER
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします