エラーメッセージ「おサイフケータイの初期設定がされていないようです。」が出た場合の対処法

2016/12/20

Android には標準で FeliCa が搭載されているため、Suica や nanaco を始め Edy 等の電子マネーを何かしら利用する機会が増えました。次いで iPhone にも Apple Pay のサービスが開始し、一気に電子マネーの波が押し寄せてきました。

電子マネーで利用する FeliCa は、端末毎に違うコードが割り当てられた IC チップです。スマートフォンを機種変更する際に、予め移動の手続きが必要となるのはこのためです。電子マネーで利用する会員番号と、FeliCa を1対1で紐付けることで利用できるというわけです。

僕も機種変更に伴い、nanaco の移行手続きを行って移行用の番号を発行したのですが、新端末でいざ入力しようとすると次のようなエラーメッセージが表示されてしまいました。

おサイフケータイの初期設定がされていないようです。携帯電話の設定を確認してください。

さて、どうしたものか。設定と言われても何をすれば良いのかわかりません。

おサイフケータイの初期設定はアプリで行う

スマートフォンの設定画面を探しても、このエラーを解消させる原因を見つけることはできません。それもそのはずです。おサイフケータイの初期設定はアプリから行わなくてはいけません。

手順は非常に簡単です。まずはアプリ一覧から「おサイフケータイ」を起動しましょう。

起動するとおサイフケータイに関する説明が表示されます。そのまま次へ進んでください。

ここで初期設定画面が表示されます。規約を確認し、規約に同意するチェックを入れて [はい] をタップします。

これで初期設定は完了です。

エラーの原因である初期設定が完了したので、Suica や nanaco のアプリを立ち上げてもエラーになることはありません。あとは、アプリに応じた移行手続きをすれば、新しい端末で FeliCa が使えるようになります。

以上、おサイフケータイの初期設定エラーが出た場合の対処方法でした。

Name :
気力・体力勝負なシステム業界のエンジニアを経て、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。目指すところへの道のりは険しいですが、自分が自分らしくあるために、一歩ずつ進んでいきます!

このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。よろしければフォローお待ちしています。

Facebook ページ NJ-CLUCKER
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします
PAGE TOP ↑