おサイフケータイ初期設定エラーの対処法「おサイフケータイの初期設定がされていないようです。」

更新日: 公開日:2016/12/20
おサイフケータイ初期設定エラーの対処法「おサイフケータイの初期設定がされていないようです。」

Android 端末で「おサイフケータイ」を使うには、まず初期設定が必要です。例えば何もせずに nanaco を使おうとすると、まず最初に次のようなエラーメッセージが表示されます。

おサイフケータイの初期設定がされていないようです。携帯電話の設定を確認してください。

設定とは何を確認すればいいのか?

このエラーメッセージが出たら、おサイフケータイを初期設定することで問題が解決します。手順は簡単なので例にならって実施してみてください。

おサイフケータイの初期設定方法

手順

  1. おサイフケータイのアプリを起動する
  2. 利用規約に同意する

これだけです。

まずはアプリ一覧から「おサイフケータイ」を起動します。機能説明の画面を [次へ] 進みます。そして利用規約と個人情報の取り扱いにおける同意にチェックを入れて進みます。

おサイフケータイアプリの初期画面
ご利用規約と個人情報の扱いに関する同意にチェックを入れて進む

FeliCa によるタッチ決済を行う iD や QUICPay、モバイル Suica、モバイル Pasmo を使うには Google アカウントのログインが必要です。ここは必要に応じてログインします。該当のタッチ決済を行わない場合は [ログインはあとで] を選択して、ここはスキップしても構いません。

Google アカウントでのログインを促される
おサイフケータイアプリに Google アカウントでログインする

これで初期設定は完了です。

おサイフケータイの初期設定完了

エラーの原因である初期設定が完了したので、Suica や nanaco のアプリを立ち上げてもエラーになることはありません。あとはアプリに応じた移行手続きをすれば、新しい端末で FeliCa が使えるようになります。

以上、おサイフケータイの初期設定エラーが出た場合の対処方法でした。

この記事をシェアする

このブログの運営者

NJ

元システムエンジニア。個人事業主として独立して Web サイト運営、ポップデザインや動画制作など、パソコンでモノづくりしています。

プロフィール詳細

おすすめページ