Twitter のプロフィール画面の一番上に常に定表示される固定ツイートを設定する方法

2015/08/21

Twitter の機能でピンツイートをご存知でしょうか?プロフィール画面の一番上にツイートを固定して常に表示させる機能です。固定表示することで、常にプロフィールのトップツイートとして表示されるようになります。

自己紹介やお知らせなど利用用途は様々ですが、LINE のプロフィールに表示されるステータスメッセージのような使い方ができます。

ピンツイート(固定ツイート)を設定する

パソコンからピンツイートを設定する

まずは固定ツイートとして設定したいツイートまでたどり着き、ツイート内容の下部にある「」を選択します。するとメニューリストが表示されるので、そこから「プロフィールページに固定する」を選択すれば設定完了です。

set-pinned-tweet-on-profile02

自身のプロフィール画面を読込み直すと「固定ツイート」として、ツイートの一番上に表示されるようになります。

set-pinned-tweet-on-profile03

スマートフォンからピンツイートを設定する

スマホの場合は Twitter アプリを利用して設定することができます。もし Twitter アプリを利用せずブラウザからアクセスしているのであれば、スマホからパソコン用の画面を開いてから上記と同様の流れで設定してください。

スマホブラウザからパソコン版のウェブサイト (ホームページ) を閲覧する方法
Android や iPhone 等のスマートフォンで、ウェブサイトを閲覧する場合、閲覧しやすいようにスマホ用サイトに最適化されたレイアウトで表示が行われます。しかし...

スマホの Twitter アプリから設定する方法は、固定表示させたいツイートを開いて、パソコン版と同様にサブメニューから「プロフィールページに固定する」を選択すれば OK です。

以上、Twitter のプロフィール画面の一番上に固定ツイートを設定する方法でした。

Name :
気力・体力勝負なシステム業界のエンジニアを経て、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。目指すところへの道のりは険しいですが、自分が自分らしくあるために、一歩ずつ進んでいきます!

このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。よろしければフォローお待ちしています。

Facebook ページ NJ-CLUCKER
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします
PAGE TOP ↑