Twitter で相手に通知されずにフォローする方法は?バレないように相手のツイートを定期的に見る方法

Twitter って、相手をフォローすると通知が飛ぶ上に、鍵を掛けておかないと自分が誰をフォローしているか世界中の人に丸見えになってしまいます。僕(@_NJ69_)の場合、ブログの更新通知も行っているため、鍵を掛けると面倒なのでオープンな状態にしています。

先日、友人からこんな相談を受けました。

Twitter で相手にバレずにフォローする方法知ってる?鍵は掛けたくないし、他の人からもフォローしていることが分からないようにしたいんだけど……。

もう1個、新しい Twitter のアカウントを作って、そのアカウントからフォローすれば良いのでは?と提案したのですが、それだと新しいアカウントからのフォロー通知が飛ぶからダメと言われてしまいました。

確かに新しいアカウントを作っても、その時に利用するメールアドレスが誰かの電話帳に登録されていたら、身バレする可能性があるし、仮に新しいメールアドレスを作ってお前誰だよ感のある人に偽装しても、ブロックされたら意味がありません。

そこで僕は鍵付きリストへ追加することを提案しました。最初は何を言っているか理解できないようでしたが、仕組みを教えると納得したようで、その方法を試してみるとのことでした。

その後、無事に目的は達成できたようですが、どうしてバレないようにしたいのか理由は言い難いらしく、僕もそれ以降は触れないようにしています。

では実際に僕が、その友人にどのような方法を伝授したのか説明していきましょう。(余談ですが、事の経緯も含めブログに掲載することは友人に伝えてあります。)

友人に提案した相手にバレずにツイートをチェックする方法

Twitter のリスト機能とは?

一般的な使われ方としては、ユーザーをグループ化するための機能です。対象ユーザーのフォロー・未フォローは関係なく、作成したリストを開くと、そのリストに登録したユーザーに絞ってツイートが見られるようになります。

多くのユーザーをフォローしている場合、皆が頻繁にツイートすると、一部のツイート内容が表示されなくなります。Twitter の機能で全表示と抜粋表示を切り替えられば良いのですが、現状は Facebook のように勝手に部分抜粋になってしまいます。そうすると、逃したくないユーザーのツイートも、目にすることなく流れてしまう場合も出てきてしまうのです。

そんな時にリストを利用し、特定のユーザー数に絞って登録すれば、通常のタイムラインと別にリストの内容を確認することで、漏れなくチェックできます。

鍵付きリストの追加は通知が飛ばない

ただこのリスト機能は、リストに追加すると相手に通知が飛んでしまうのです。そこで友人には鍵付きリストを作成してもらい、そこに該当のユーザーを追加する方法を提案したのです。鍵付きリストへの追加は、相手に通知が飛びません。そして未フォローのユーザーであっても追加することができます。

この方法であれば、その鍵付きリストを開くことで相手のツイートを見ることができます。

ただし、相手が鍵付きアカウントの場合は追加できません。鍵付きアカウントは、許可した相手にしかツイート内容を見せない仕組みなので、直接フォローしない限り、どう頑張っても見ることはできません。

では実際に手順を説明します。

鍵付きリストに対象ユーザーを追加する手順

鍵付きリストを作成する

Twitter からメニューを開いてください。スマホアプリ版、ブラウザ版共に Twitter にログインし、ホーム画面上部にある自身のアイコンをクリックすれば表示されます。

no-notifications-follow-on-twitter01

右上の + 記号をクリックして、リストの追加画面を表示します。(パソコンからアクセスする場合は [新しいリストを作成] から行ってください。)

no-notifications-follow-on-twitter02

リスト作成画面へ遷移します。リスト名のみが必須項目になります。説明については入力してもしなくても、どちらでも構いません。また下部にある [非公開にする] へチェックすることで、鍵付きのリストになります。

no-notifications-follow-on-twitter03

リスト名を適当に入力し、説明は省略、そして一番大事な [非公開にする] にチェックをして保存します。

no-notifications-follow-on-twitter04

登録後にリスト一覧が表示されますが、ちゃんと鍵付きのリストになっています。ちなみに一番上は、他のユーザーが作ったリストです。相手のリストを保存することで、自身のリスト一覧に表示させることが可能になっています。

no-notifications-follow-on-twitter05

なお、パソコンからアクセスした場合、自分が追加されたリストの一覧(鍵なしリスト)を見ることができるようになっています。

鍵付きリストに該当のユーザーを追加する

では実際に鍵付きリストへ追加していきましょう。

追加対象ユーザーのプロフィール画面へアクセスします。右上にある をクリックすると、そのユーザーに対する処理メニューが表示されます。(パソコンの場合は ボタン)

そこで [リストに追加] を選択します。

no-notifications-follow-on-twitter06

追加対象のリスト一覧が表示されるので、先ほど作成した鍵付きリストを選択します。ここで間違って鍵なしリストに追加しないよう気をつけてください。

no-notifications-follow-on-twitter07

これで該当ユーザーが鍵付きリストへ追加されました。このリストは非公開なので、外部から誰も閲覧することはできません。そのリスト内に誰が居るかも、鍵付きリストを作成した本人にしか分からないようになっています。

そして、この鍵付きリストに追加したことは、相手に通知されることはありません。

一時期、鍵付きリストに追加しても相手に通知されてしまう事象が起こっていましたが、現在はそちらのバグは解消されています。

鍵なしリストへ追加するとどうなる?

フォローせずに鍵なしリストへ追加するとどうなるのか、こちらも具体的に試してみました。リスト作成手順は前述と同様ですが、[非公開にする] のチェックを入れずに、誰もが見られるオープン状態のリストになっています。

リスト一覧を見るとご覧の通り、鍵が付いていません。

no-notifications-follow-on-twitter08

では同じ手順で、鍵なしリストにユーザーを追加してみましょう。リストに追加後、該当のユーザーの通知画面を見てみると、見事にリストに追加された旨、メッセージが届いています。

no-notifications-follow-on-twitter09

この時に行った作業は、鍵なしリストに追加するだけです。実際にフォローは行っていません。鍵なしリストへの追加は、このようにフォローしなくても相手に見つかってしまうので気をつけてください。

以上、相手にバレずにツイートをチェックする方法でした。

Name :
気力・体力勝負なシステム業界のエンジニアを経て、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。目指すところへの道のりは険しいですが、自分が自分らしくあるために、一歩ずつ進んでいきます。

このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。よろしければフォローお待ちしています。

プロフィール詳細 Twitter @_NJ69_
Facebook ページ NJ-CLUCKER シェア
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします
PAGE TOP ↑