Nintendo Switch はどこで売ってる?【販売情報あり】タイミングが合えばネットでも定価で買える?!

更新日:
Nintendo switch 販売情報

最初に伝えておきます。Nintendo Switch のメーカー希望小売価格 32,978円 (税込) です。

発売当初はどこも品切れ状態で、ネットショップで探してみると希望小売価格を大幅に上回る価格設定になっていたこともありました。発売から4年近くが経過しても一部で需要が上がり、入手しにくい状況が続いています。ただし頻繁にチェックしていれば通常価格で入手できる機会が増えてきました。

年末商戦で一時的に供給が潤ったものの、またしても品薄な時期に突入している状態です。心構えとして大事なのは、欲しい時に在庫があったら即購入!32,978円 (税込) で売ってたら即買い!それくらいの気持ちで探してみると良いです。

ちなみに Amazon で販売されている Switch 本体の情報は、下記ページで一気に一覧表示できます。子どもの誕生日プレゼント用に Switch を入手できた友だちは、このようなページをブックマークして、日々チェックしていたそうです。

毎日チェックするのは大変そうですが、それが一番確実だと力説していました。。

Nintendo Switch のラインナップ

本体の種類は大きく分けて2種類。少しでも安く購入したいのであれば、目的に合ったモデルを選ぶのがポイントです。

Nintendo Switch

バッテリー駆動時間が最長9時間に伸びた第2世代の Nintendo Switch で、2019年8月下旬からこちらのモデルが販売されています。なお旧モデルとの違いは、バッテリー容量ではなく、一部が消費電力の少ないパーツに取り替えられただけで、サイズも重量も変更ありません。

新モデルはパッケージが全体的に赤いのが特徴です。購入の際はご注意ください。

割高でも良いから今すぐ欲しい人

どこにも Switch が売っていない。探してる時間が勿体ない通常より少し高くなってもいいから手に入れたいのであれば、おすすめはしませんが Amazon マーケットプレイスで購入する手段もあります。

Nintendo Switch Lite

Switch の廉価版モデルです。機能が制限されていますが、価格を抑えて購入できます。具体的には次のような制限があります。

  • テレビにつないで遊べない
  • 携帯モード非対応のゲームでは遊べない
  • 本体のコントローラーは外せない
  • 有線LANが接続できない (Wi-Fi接続のみ)
  • Joy-Conの機能(HD振動、モーションIRカメラ、Joy-Con内蔵のモーションセンサー)が使えない

Switch の特徴である左右に分かれるコントローラー (Joy-Con) の特性を活かしたゲームでは遊べないため、プレイできるゲームにも制限があります。マリオオデッセイでは遊べるものの、左右別々にコントローラーを持たないと操作しづらいなど、勝手が悪くなるケースもあります。

子供の場合、コントローラーを別々にできる通常モデルが好まれます。1台の Switch で複数人で遊ぶために、コントローラーが2つに分かれるのが子供にとっては重要なようです。Switch Lite は、持ち運んでプレイする大人が好んで購入している印象があります。

カラーバリエーションはターコイズ・イエロー・グレー、そして2020年3月20日に追加されたコーラルの4色。希望小売価格は 21,978 円(税込)です。

本体は通常モデルより1万円ほど安いものの、本格的に Switch のゲームをやるには物足りなさがあります。あくまでもライトユーザーに向けたモデルなので、コントローラー自体を動かしてプレイするゲームがしたいなら、通常モデルの方がおすすめです。

Switch Lite はこんな人におすすめ

RPB やシミュレーションなど動きの少ないゲームをプレイする人。手軽に Switch のゲームをしたいライトユーザー。また常に持ち運んでプレイする大人向け。

Nintendo Switch 定価販売の情報

コロナウイルスの影響と「あつまれ どうぶつの森」の発売が重なったことで、2020年に入ってから供給不足が続いています。現状は落ち着くまでもうしばらく、入手困難な状況は続くと予測されます。

ネットショップの割高販売は違法ではない

メーカー希望小売価格とは、あくまでメーカーが希望する販売価格です。そのため、それより高い金額で販売しても法的には問題ないのが事実です。

例えばアミューズメントパークや、物品の搬送が困難な山岳部で自動販売機のジュースが割高になっていますよね。原理としてはそれと同じです。それでも、なかなか手に入らないものを少し色を付けた価格で販売するのは、消費者側からすれば気分の良いものではありません。

Nintendo Switch を定価で購入するならどうすればいい?

ニンテンドースイッチ

実店舗で購入する

一部のショップでは Switch 本体のインターネット販売を止めて、実店舗販売を中心に舵を切った企業もあります。ただし店頭での混雑を避けるため、販売情報が表に出てくることがほとんどなくなってしまいました。

  • トイザらス
  • イトーヨーカドー
  • イオン
  • TSUTAYA
  • ゲオ

イオンやイトーヨーカドーのような、おもちゃ売り場のある大型店は地元向けの実店舗購入者をターゲットにしているお店なので、実はかなりの穴場だったりします。

入荷情報がわからないから実際に足を運ぶ必要はあるものの、思いがけないタイミングで入荷していたりします。僕自身が入手したのも品薄状態だった頃でしたが、イトーヨーカドーで無事にゲットできました。

Nintendo のゲームは幅広い年齢層を対象にしているので、繁華街に行かないと買えないようなことはありません。意外と近くのお店で売っていたりします。

店頭販売では、ほとんどのお店で希望小売価格での販売が行われています。

ネットショップを利用する

実店舗を持たないネットショップは、家賃や光熱費などの経費を抑えられます。そのため在庫が潤っている時は、店舗で購入するよりも安く買えるのが最大のメリットです。

その反面、在庫不足になり品切れ状態が続くと高い価格を付けて販売する業者も現れます。ネットショップメインで展開する Amazon や楽天、ヤフーショッピングでは、特にそのような業者が多く居るので購入の際はご注意ください。

例えば Amazon の場合「この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。」と記載がないと、定価より高く販売されている場合があるのでお気をつけください。

Amazon が販売

一方で実店舗のあるネットショップは価格を釣り上げるようなことはないので、値段の割引感は少ないものの安心して購入できます。

入荷とのタイミングが合えば、正規の価格で買える可能性があります。ただ確実に買える方法はありません。有名店舗のネットショップであれば、午前10時から11時くらいに在庫が復活していることが多いです。

この入手困難な中ではありますが、午前中に定期チェックして何度か在庫が復活していた場面に遭遇しています。

もう一度お伝えしておきますが、Switch 本体の希望小売価格は 32,978 円(税込) です。そして Switch Lite は 21,978 円(税込) です。

マイニンテンドーストアで購入する

確実に入手できる方法の1つに、任天堂の公式ショップである マイニンテンドーストア の利用も検討の余地はあります。コントローラーである Joy-Con のカラーを、オリジナルのものに組み合わせられるのが最大の特徴です。(組み合わせや購入時期によっては、出荷に時間が掛かる場合があります)

一般的なネットショップでは希望小売価格よりも安く購入できうる上、送料も掛かりません。値段重視で考えているなら、マイニンテンドーストアは最終候補くらいの気持ちで覚えておいてください。

実店舗で在庫切れだったら予約するか入荷日を狙う

こればかりは店舗によって扱いがことなるので、予約購入できるか足を運んで店頭で確認してみましょう。

予約してもいつ買えるか分からないなら、入荷日を聞いてみるのも選択肢の1つです。入荷情報を教えてもらえないお店が多いですが、概ね次のような傾向があるようです。

  • 店舗の入荷は金曜 or 土曜が多い
  • 金曜の入荷後すぐに販売する店舗がある
  • 大型店舗は土曜の午前中から販売することが多い

店頭に届いても在庫管理の事務処理があるため、大型店では入荷してもすぐに販売されないことがあります。ただ基本路線としては、金曜を含めた週末が狙い目なのは確かです。

Nintendo Switch と一緒に買っておきたいおすすめアイテム

Nintendo Switch はこれまでの本体と違って、様々なプレイスタイルで遊べるハードです。そのため、別途購入しておいたほうが良いオプション品がいくつかあります。せっかくなので、最後に実際に使ってみて便利だったアイテムを数点紹介しておきます。

Nintendo Switch 液晶保護フィルム

スマートフォンに液晶保護フィルムを付けている人であれば、必要性について理解いただけると思います。Nintendo Switch は液晶画面がむき出し状態になっているので、液晶に傷がついてしまうリスクが多大にあります。

テレビモード以外で遊ぶことを想定している方は、ぜひ保険として用意しておきましょう。つるつるな感覚でタッチ感度が劣化することもなく、快適に使えています。

ブルーライトカットの保護フィルムは、画面の色味が変わってしまい全体が黄色みを帯びた感じになるため、個人的にはおすすめしません

Nintendo Switch 収納ポーチ

ニンテンドースイッチは、Nintendo 3DS のように友達同士が本体を持ち寄って一緒に遊ぶことができます。そうなると、本体を外に持ち出す機会も増えるので、移動時に落下による損傷から守るためにも、ケースがあると安心です。

家の外へ持ち出すことを前提に考えると、液晶保護フィルムとセットで用意しておきたいアイテムですね。

Joy-Con 充電グリップ/PRO コントローラー

コントローラーである Joy-Con は、本体セットに付属するグリップにつけて遊べます。しかしこのグリップ、充電機能がありません。Wii U ではゲームパッドを充電しながら遊ぶことができましたが、Switch では別売りの充電グリップが必要になります。

あまり長時間プレイし続けないのであれば不要です。僕は操作性の良さから PRO コントローラーを使っています。

スプラトゥーン2やスマッシュブラザーズをプレイするのであれば、ボタンも大きくレバーもしっかりした PRO コントローラーのほうが長時間プレイしても疲れにくいです。Joy-Con よりも明らかに操作性が良いので、一度使ってしまったらもうプロコンしか使えなくなってしまうかもしれません。

なお Nintendo Switch で使えるコントローラーは、下記ページでまとめています。これまでの Nintendo ハードのコントローラーの取扱いについても触れているので参考にしてください。

マイクロ SD カード

こちらはダウンロードプレイを考えている人に必須のアイテムです。Nintendo Switch は内蔵メモリが 32GB しかないため、ソフトを数本しかダウンロードできません。そのためマイクロ SD カードを挿して容量を拡張することで、ダウンロードできるソフトの本数が増えます。

ただ、ソフト1本あたり 10GB を超えるものもあるため、パッケージ版を買ったほうが安く済みます。ただしダウンロード版しか存在しないゲーム(例えば、フォートナイトやオーバークック)もあるので、必要に応じて判断してください。いくつかおすすめの SD カードを、理由も含めて次のページで紹介しているので参考にしていただければと思います。

少し前であれば 128GB を勧めていましたが、大容量 microSD カードの価格が下落したことで 256GB がイチオシです。どのようにマイクロ SD カードを選んだら良いか迷っているなら、次の記事を参考にしてください。

Fortnite のようにダウンロードプレイが無料のソフトも存在します。micro SD カードは1枚持っていると遊べる幅が大きく広がるので、余裕があれば是非1枚入手しておきましょう!

以上、ニンテンドースイッチの販売情報でした。

この記事をシェアする

このブログの運営者

NJ

元システムエンジニア。個人事業主として独立して Web サイト運営、ポップデザインや動画制作など、パソコンでモノづくりしています。

プロフィール詳細

おすすめページ