Android で勝手に別の Wi-Fi へつながってしまうのを防ぐ方法

更新日: 公開日:2016/02/07
自動Wi-Fi接続切り替えを拒否

Android では Wi-Fi の設定を ON にしていると、過去に接続した Wi-Fi へ自動的に接続される仕様になっています。毎度接続先を指定しなくて良いので便利である一方、時として都合が悪いことがあります。

僕のスマートフォンは docomo なのですが、よくあるケースとして電波状況の良いモバイルルーターに接続していたのに、勝手に docomo Wi-Fi へ接続してしまうことが多々ありました。

refuse-to-connect-another-wi-fi01

この 0001docomo が docomo Wi-Fi です。外出先のお店等でよくキャッチする電波です。

今そのタイミングじゃないと思っている時に、勝手に接続されて困っている方も多いのではないでしょうか。そこで、強制的に他の Wi-Fi へ接続しないようにする方法を簡単に解説していきます。

Wi-Fi 接続を拒否する方法

特定の Wi-Fi への自動接続を拒否

設定画面から Wi-Fi の接続先リストを表示します。

[設定] → [ネットワークとインターネット] → [Wi-Fi]

自動的に接続して欲しくない接続先を長押し(ロングタップ)すると、接続先の設定メニューが表示されます。あとは一番下にある [自動接続] のチェックを外すだけです。

refuse-to-connect-another-wi-fi02

これで設定完了です。僕の場合はこれで勝手に docomo Wi-Fi へ接続するようなことは無くなりました。ただし、docomo Wi-Fi を使いたい場合は、手動で接続設定が必要になります。

接続先のリストに無い場合

接続したくない Wi-Fi の環境下に居ない場合でも対応できます。Wi-Fi 接続先リストのページの最後にある [保存済みネットワーク] を開きます。

[保存済みネットワーク]を開く

ここには、これまで接続した実績のある Wi-Fi のリストが保存されています。そこで不要な接続先を長押しして [自動接続] のチェックを外せば、今後は勝手に接続しなくなります。

保存済みネットワークの自動接続を拒否

これで意図しない接続先へ勝手に切り替わることは無くなります。

この記事をシェアする

最新の更新情報は、Twitter、Facebook、Freedly にてお届け!

NJ-CLUCKER RSS

このブログの運営者

NJ

元システムエンジニアから、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。

更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。フォローお待ちしています。

Facebook ページ NJ-CLUCKER
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします