Windows 10 タスクバーの天気予報の表示・非表示を切り替える方法(消す方法)

更新日: 公開日:2021/05/12
Windows 10 タスクバーの天気予報の表示・非表示を切り替える方法

タスクバーの右側に突如現れた天気予報。マウスを乗せると、様々なニュース記事のタイトルや株価、スポーツの日程など各種フィードが表示されます。

これは Windows 10 の新機能として追加された [ニュースと関心事項] という、パーソナライズされたニュースフィードを表示する機能です。タスクバー上のスペースを活用して、関心のある情報に即座にアクセスできるというもの。

さて。

仕事をする上で余計な情報が目に入ると作業効率が下がるため、新しい機能で興味はあるものの、早速タスクバーの天気予報を非表示にしました。

タスクバーの天気予報の表示を変える方法

天気予報を非表示にする

タスクバーの空いているスペースを右クリックします。表示されるメニューから [ニュースと関心事項] を選択。

タスクバーのスペースを右クリックして [ニュースと関心事項] を選択

初期値では [アイコンとテキストを表示] が選ばれています。他に [アイコンのみ表示] と [無効にする] の選択肢があり、不要な情報は非表示にできます。

[ニュースと関心事項] の表示内容切替

[アイコンのみ表示] を選択すると、タスクバーに表示されていた気温と天気予報の文字情報が非表示になり、天気を表すアイコンのみの表示になります。なおマウスをのせればニュースフィードが表示されます。

[ニュースと関心事項] を [アイコンとテキストを表示] にした場合と [アイコンのみ表示] の違い

天気予報やニュースフィードの表示もいらなければ、先ほどの選択肢で [無効にする] を選択すれば、今まで通りのタスクバーに戻ります。

天気アイコンはあっても邪魔にならないけど、ニュースフィードが表示されるのは個人的にあまり好みではありません。

天気予報を表示する

タスクバーから非表示にした天気予報は、先ほどと逆の手順になるため、詳しい画面説明は割愛します。

  1. タスクバーのスペースを右クリック
  2. [ニュースと関心事項] を選択
  3. [アイコンとテキストを表示] または [アイコンのみ表示] を選択

以上。

この記事をシェアする

このブログの運営者

NJ

元システムエンジニア。個人事業主として独立して Web サイト運営、ポップデザインや動画制作など、パソコンでモノづくりしています。

プロフィール詳細

おすすめページ