Windows 11 でタスクマネージャーを起動する方法。マウスのみキーボードのみで簡単に表示できる

公開日:
Windows 11 タスクマネージャーを起動する方法

これまでの Windows 10 では、タスクバーを右クリックすればタスクマネージャーを選択するメニューが表示されていました。しかし Windows 11 になると、タスクマネージャーのメニューがなくなってしまいました。

タスクバーを右クリックしてもタスクマネージャーが表示されない

では Windows 11 でタスクマネージャーを起動するには、そうすればいいのか?

マウスのみでタスクマネージャーを起動する方法

スタートボタンを右クリック

タスクバーにある Windows アイコンを右クリックすれば、[タスクマネージャー] のメニューが表示されます。

スタートメニューを右クリックしてタスクマネージャーのメニューを表示

これは Windows 10 も同じ仕様になっています。

キーボードのみでタスクマネージャーを起動する方法

キーボードショートカットを使う

タスクマネージャーのショートカットキーは Ctrl + Shift + ESC です。これでタスクマネージャーが起動します。

覚えられなかったら形で記憶しておきましょう。左手をこのように OK サインにすれば、タスクマネージャーが起動できます。慣れてしまえば、これが一番速く起動できる方法です。

左手 OK サインでタスクマネージャーを起動

この記事をシェアする

このブログの運営者

NJ

元システムエンジニア。個人事業主として独立して Web サイト運営、ポップデザインや動画制作など、パソコンでモノづくりしています。

プロフィール詳細

おすすめページ

Amazon BLACK FRIDAY 11/26から12/2まで開催中