XPERIA リモートシェアは Wi-Fi 経由で Windows PC の共有フォルダへアクセスする方法の1つ

更新日: 公開日:2015/12/08
XPERIAリモートシェア

Android 端末からパソコンへデータ送信する場合、ケーブルで接続しなくても送れる方法があります。簡単に言ってしまうと、パソコンの共有フォルダへ Android から直接アクセスするよう設定すれば、ファイル転送ができます。

そこで今回は XPERIA のリモートシェアの機能を使って、Windows パソコンの共有フォルダへアクセスする方法を説明していきます。なお前提条件として、以下の内容を満たしている必要があります。

  • Windows の共有フォルダ設定が行われている
  • Windows 端末の接続ネットワークに Wi-Fi でアクセスができる

仕組みは単純で XPERIA から Windows 共有フォルダへアクセスして、共有フォルダを Android 上にマウントします。つまり Windows のネットワークドライブの設定を Android 上で構築するイメージです。それでは実際を確認していきましょう。

Windows PC への接続手順

XPERIA のリモートシェアを利用

Android の設定画面から [ストレージ] を開きます。

access-shared-windows-folders-on-android-over-wi-fi02

画面の一番下までスクロールし [リモートシェア] を選択します。

access-shared-windows-folders-on-android-over-wi-fi03

リモートシェアは XPERIA 標準アプリでしたが、新しい XPERIA には搭載されなくなった機能です。もしここでリモートシェアが表示されない場合は、一般的な Android 端末で利用できる、エクスプローラーアプリを使った方法を利用してください。

AndroidからWindows10の共有ファイルにアクセス
Android から Windows に接続する方法!Wi-Fi 接続&エクスプローラーアプリ経由で共有フォルダにアクセスできる
USB ケーブルは不要です。Wi-Fi 接続された Android 端末は、Windows 上のファイルにアクセスできます。また Android 内のデータを、パソコ...

接続先情報を設定

リモートシェアのメニューを開いたら、右上にある ボタンから接続先情報を登録します。

access-shared-windows-folders-on-android-over-wi-fi04

接続先の選択肢に [Windows 共有] と [SFTP 共有] が表示されます。ここでは Windows 共有を選択します。

access-shared-windows-folders-on-android-over-wi-fi05

SFTP とは SSH を使った FTP 接続です。FTP サーバーへの接続に利用します。FTP 利用時は、対象の端末が同一ネットワーク上に存在している必要はありません。今回は PC への接続が目的であるため、詳しい手順は割愛します。

ホスト情報の入力画面に移ります。ここでは接続先の端末情報を入力します。

access-shared-windows-folders-on-android-over-wi-fi06

ここで入力する内容は次の通り。

表示名任意の接続先名称
ローカルパスマウントされた時のパス
ホスト接続先 PC のホスト情報 (IPアドレス)
共有名PC 側の共有フォルダ名
ユーザー名接続先 PC へアクセスするためのユーザー名
(PC のログイン時に入力している情報)
パスワードユーザー名に対するパスワード

Windows のログイン情報に Microsoft アカウントを利用している場合、ユーザー名はパソコンへアクセスしている時と同様にメールアドレスを指定します。

入力後、画面下にある [保存] ボタンをタップすれば準備完了です。

リモートシェアで設定した接続先を ON に切り替えると、パソコンへ接続しにいきます。

access-shared-windows-folders-on-android-over-wi-fi07

接続が完了すると「接続しています」と表示が変わり、Windows の共有フォルダがスマートフォン上にマウントされたことを示しています。これで、スマホからパソコンの共有フォルダにアクセスできます。

接続に失敗する場合、ホストの入力情報が間違っている可能性が高いです。またスマートフォンを Wi-Fi 接続させて、パソコンと同じネットワーク上に居ることが前提になるので、その点も注意してください。

パソコン上の共有フォルダへのアクセス方法

エクスプローラーアプリを利用する

共有フォルダ内のデータ閲覧には、エクスプローラーアプリ(Android 上でストレージの中身を確認できるアプリ)を利用して、マウントされた共有フォルダにアクセスします。

なお僕が使っているエクスプローラーアプリは File Commander です。以前は ES ファイルエクスプローラーを利用していましたが、良からぬ噂 を聞いてから使わなくなりました。

File Commander は Xperia Z3 時代に初期インストールされていたアプリです。僕自身、かれこれ5年近くこのアプリを利用しています。

File Commander
Android 内部ストレージから SD カードへデータ移動!XPERIA に標準搭載されていた File Commander が使いやすかった
以前の XPERIA にはエクスプローラーアプリとして File Commander が標準搭載されていました。 過去には ES ファイルエクスプローラー を使...

File Commander にはリモートシェアのメニューがある

File Commander には次のように、リモートシェアとしてマウントしたパソコンの接続先に直接アクセスできるメニューがあります。(※ リモートシェア対応機種に限る)

access-shared-windows-folders-on-android-over-wi-fi08

選択すると接続先の共有フォルダにアクセスできるようになります。

access-shared-windows-folders-on-android-over-wi-fi09

マウントされたディレクトリのパス

エクスプローラーアプリによっては、リモートシェアへアクセスするメニューがありません。その場合は、マウントされたディレクトリのパスまでたどり着ければアクセスできます。

マウントされたディレクトリのパス
/storage/remote/[表示名]

[表示名] には、接続情報に設定した名称を入れます。つまりリモートシェアの接続表示名で置き換えれば OK です。

上記で紹介した内容は、Android から Windows 共有フォルダへアクセスするための設定です。パソコン側から Android のフォルダへアクセスすることはできないのでご注意ください。

以上、XPERIA リモートシェアを使い Wi-Fi 経由で Windows PC の共有フォルダへアクセスする方法のご紹介でした。

この記事をシェアする

最新の更新情報は、Twitter、Facebook、Freedly にてお届け!

NJ-CLUCKER RSS

このブログの運営者

NJ

元システムエンジニアから、個人事業主として独立。Web サイト運営、動画制作など活動の場を広げています。このブログでは、困ってたどり着いた人に、分かりやすく答えを提供できるように心掛けています。

更新情報は、Twitter や Facebook ページを参照ください。フォローお待ちしています。

Facebook ページ NJ-CLUCKER
このブログが役に立ったら
「いいね!」お願いします